« 白山断念 | トップページ | テンプレートを変身 »

2006年7月19日 (水)

はばたき号

我が団地に月に一度はばたき号【移動図書】が、やってきます。

一人に付き5冊まで利用できます。

毎月借りては、読めなくてそのまま返却してしまうこともたびたび…。

それでも自分の手元に本がないと、寂しくて最低3~4冊は借りてきます。

ちなみに今回借りた本は林真理子「旅路のはてまで男と女」「野ばら」

赤川次郎「森がわたしをよんでいる」 渡辺淳一「後の祭り 恋愛の毛沢東」

飯島夏樹「ガンに生かされて」

立川正憲の日比谷線脱線衝突事故で逝った麻布高校・富久信介の生涯「17歳のテンカウント」です。これは私がリクエストしていた本です。

リクエストした本は必ず読めます。

学生時代は文学少女・・・友達の影響はきかったです。

口べたな私なので、文章で自分の気持ちを表現しているような・・・

今月ははたして何冊読めるかな?

|

« 白山断念 | トップページ | テンプレートを変身 »

コメント

スーさんお陰様で素敵なプロフィールになりました。
ありがとうございました。
又質問していいですか?
テンプレートを変えるのにはどうすればいいの…?
継続しているうちに、ちょっと雰囲気をイメージチェンジしたらどうかなと思っています。

投稿: | 2006年7月20日 (木) 17時28分

恵さん、こんにちは!
プロフィール・・素敵に変身しましたね~♪
はばたき号のこと、初めて知りました。
月に一回、楽しみですね~。
私は、本を読むとすぐ眠くなってしまい・・
一冊を読み終えるのに一ヶ月くらいかかります。
でも読み終えたときの充実感がなんとも言えず・・♪・・
  一人達成感に浸っています★

投稿: スー | 2006年7月20日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/2724150

この記事へのトラックバック一覧です: はばたき号:

« 白山断念 | トップページ | テンプレートを変身 »