« 八方尾根 | トップページ | 2度目の至仏山 »

2006年8月18日 (金)

健美操

蒸し暑い日々が続き、夏バテしそうです。

汗をかく事も夏バテ予防だそうですので、スポーツ倶楽部で健美操を受講してきました。

健美操ってなぁに?と首を傾げている人も…そこで説明をします。

現代人が健美操の字のごとく【健やかに美しく自分自身を操る】ことができるようにするために作られた健康体操です。

健美操は【調息】・【調身】・【調心】の3つの要素(柱)のバランスをはかり、調和しあうように組み立てられています。

【調息】とは呼吸機能が向上し、安定するよう調整し息を整える。

【調身】とは個々に適した内容で、目的に応じた身体作りをし中身(臓腑)を整える。

【調心】とは心身(五感)をコントロールする力を促進し、精神を安定、心を整える。

以上3つが調和した時に、人間の心身は機能を整え、活発にしていきます。

健美操はこれらを取り入れ、自然治癒力を活性、増進させる体操です。

呼吸は吸うより吐く方を意識してと言われます。

ゆっくりした動きですが、一生懸命すると汗をかきます。

運動した後の汗って、とっても気持ちいいものです…♪

最後に指導員の方の一言が心に残ります。

ちなみに今日の一言は、【夏は水分補給を必ず取りましょう…スポーツドリンクは甘味があるので水で薄めて飲みましょう】でした。

|

« 八方尾根 | トップページ | 2度目の至仏山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/3108307

この記事へのトラックバック一覧です: 健美操:

« 八方尾根 | トップページ | 2度目の至仏山 »