« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

山梨県【杓子山】

29日【日曜日】山梨県【杓子山】(しゃくしやま1598M)に、山楽倶楽部23名で現地AM4時に出発しました。

心配した雨にも降られずに、関越自動車道~圏央道~中央自動車道を得て富士吉田ICで降りました。

車の中では登山に備えて、皆さんお休みタイムでした。

AM7時05分に鳥居地峠より登山開始

登山道から道標に従って林道を歩き始める。緩やかな登りが続き、登山道に入る。

赤土が露出したかなり勾配のきつい登りだ。

一瞬これを登るの?と先を見ず足下を見ながら、一歩、一歩ゆっくり登りました。

もう汗たらたら髪の毛までぐっしょり、ここで皆さんお着替えタイム、寒いと思って着用していた服を一枚脱ぎました。

高度が上がるに従い後方を振り向くと、そこには雪化粧をした富士山が私達を歓迎してくれました。

P1040378 再び一直線の長~い登り、見ただけでため息が出そうだが、右手に広がる忍野の町並みと富士山に勇気づけられ頑張る。

登りきると道がふたつに分かれ、ここを左に進み細い尾根道を行く。

勾配が増してくると山頂は近い。

熊出没注意の看板が…23名の団体なので心強いですが、今年は熊の出没が騒がれているので怖いで~す。

途中あでやかな紅葉を発見

P1040399

大ザス峠にはハングライダーの発進台が作られている。

やがて最後の登りになる。

かなりの急登だが、ひたすら山頂を目指して登る。

2時間30分でついに山頂に…お疲れさまでした。

残念ながら山頂からの富士山は、雲をかぶっていて全景は見られませんでした。

その変わり?虫たちの歓迎を受けてしまいました。

頂上には鐘が…鳴らしてきました。

P1040414

さっそく赤ワインで乾杯!!

ごちそうさまでした…♪

しばらくすると団体さんが、【山酔会】の垂れ幕を前に写真撮影…名前に納得です。

山楽倶楽部は山を楽しむ会…皆さんの公募から決まりました。

AM10時30分下り開始です。

急坂なのでゆっくり歩きました。

私の後方からはベテランさんの笑い声、おしゃべりに耳を傾けて、ただひたすら足下に注意しながら慎重に下ってきました。

なにはともあれ雨に降られなくて、無事下山出来ました。

山楽倶楽部の皆さんの普段の行いが良かったのでしょうね…♪

約6時間の山登り、お疲れさまでした。

帰りは名水100選【忍野八海】を見学してから、富士山に一番近い【かんぽの宿・山中湖】で疲れを取って明日への活力を養って、無事帰路に着きました。

   運転手さん始め皆さんお世話様になりました。

      頑張った自分に拍手を送りたい気持ちで~す☆

   楽しい山登りが出来て大満足の一日でした(*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

明日のお天気が心配…?

明日は山楽倶楽部で、山梨県の【杓子山】(しゃくしやま1598M)に登山予定です。

晴れていれば富士山の眺めが楽しめる山として人気があります。

でも明日の天気予報を見ると、曇りのち雨降水量50%なので果たしてどうなるのか?気がもめます。

今日のお天気を明日に回して欲しいで~す。

去年11月にも登る予定でしたが、雨のため中止となりました。

てるてる坊主でもぶら下げますかね?

もし雨でもマイクロバスを借りているので、観光に切り替えるのかな?

いずれにしても山の準備をしておかなくてはなりません。

私も風邪を引いてしまい体調も心配でしたが、だいぶ良くなってきました。

喉の痛みから始まり、咳と熱が出て食事が美味しく頂けませんでした。

  取りあえずは山登りの準備をします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

庭木の剪定…♪

昨日は年に一度シルバー人材センターに、申し込んでいた庭木の剪定をしていただきました。

シルバー人材センターを利用するようになって、今回で8回目です。

一般の植木屋と比べて、安いので利用しています。

毎年同じ職人さんを指名していたのですが、今回は始めての人でした。

今までは私も刈った木などの整理をお手伝いしていたのですが、昨日の職人さんは敷物を置いて刈っていたので、お手伝いする事もなく助かりました。

一応お手伝いしましょうか?と声は掛けましたが、【大丈夫です】の言葉に甘んじてしまいました。

中腰での作業なので腰にくるのです。

植木もさっぱりして喜んでいるような…♪植える前は大きく成長することを想定していないので、年数が経つと木と木の隙間がなくなり大変です。

我が家の自慢は芝生で~す…私が手入れをしているようですが、実はまめな主人が手を掛けて面倒をみています。

主人の手にかかれば、雑草もお手上げです(^^)/

お隣さんも芝生を…良い意味でのライバルで~す☆

芝生を綺麗に保つのは、なかなか大変だそうです。

  植物も生き物ですね。

  これでお正月の準備が一つ片づきました…♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

日光 社山

昨日15日【日光 社山】(しゃざん 1827M)に登山に行って来ました。

紅葉の時期なので、道路状況を考慮してAM4時出発

家をAM3時20分に、途中飲酒運転の取り締まりに、車を止めて息を調べられました。

早朝から警察官の方々ご苦労様です。

お天気は快晴、まさに登山日和に心ワクワク現地に向かいました。

山楽倶楽部メンバー23名の参加人数でした。

湖岸の歌ヶ浜駐車場を6時30分スタート、雄大な男体山が良く見えました。

少し歩いて湖岸周遊歩道に入ります。P1040265

しばらく遊歩道を歩き山の方へと向かいます。

木の階段を登っていくと阿世潟峠に出ました。

きつい登りも見晴らしが良いので素晴らしく、綺麗な紅葉を眺めながら足を一歩一歩前に進めて行けました。

3度の上り下りを経て約3時間程で頂上に到着…早速ワインで乾杯 ♪早い昼食を食べました。

P1040351_edited2

下りは特に注意、木の根っこなどに気を付けて慎重に下ってきました。

約6時間30分の山登りも無事終了、皆さんお疲れさまでした。

帰り渋滞に巻き込まれ、又車のアクシデントも…焦げ臭い臭いが一同車から降りて待機、運転手さんの機転で事なきを得てホット胸をなで下ろしました。

白根温泉で汗を流すと共に疲れも取って帰路に着きました。

綺麗な紅葉に出会えて、秋を感じた一日でした…(*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

東北旅行三日目

花山温泉【温湯山荘】をAM8時30分出発

   間欠泉

荒雄川の支流吹上渓谷沿いには、いくつもの間欠泉がある。

なかでも吹上温泉かんけつ荘の庭に吹き出す、「弁天」は、自P1040257 然噴出するものでは日本で最大級の間欠泉。

ほぼ10分間隔で15~20Mの高さに100度の吹き上げる様は一見の価値あり。

地の底からドドッと吹き出す湯柱を見ると、地球は熱く活動する生き物なんだなぁと実感

   日本こけし館

こけしの愛好家でなくても、鳴子に来たら、ぜひ訪れてみたいのが鳴子公園内にある日本こけし館。

約5000本余りのこけしが、静かな顔立ちから、楽しい顔立ちまでさまざまで、特徴が良くわかる。

以前に1度訪れた時に、こけしを買いました。

古川ICから東北自動車道で、帰りに中禅寺湖から金精峠を経て帰路に着きました。

中禅寺湖の紅葉は、少し早い様でしたが、金精峠は今が紅葉の時期でした。

最後よければ全て良し…無事帰ってきました。

首を長~くして待っていた旅行も、始まってみればあっという間に終わってしまいました。

大変…楽しかった旅行の付けで体重が2キロ増加してしまいました(T_T)

スポーツクラブでの運動に力をいれます!

皆さんお疲れさまでした!

来年を楽しみに体調管理に努めましょうね ☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東北旅行二日目

P1040188 宿泊先の【気仙沼大島】を出発、フェリーで気仙沼市に渡り一路【猊鼻渓】(げいびけい)

げいび渓舟下りでは船頭さんが軽快な語り口で解説してくれ、往復約1時間30分の船旅は飽きることがない。途中の船着き場で舟を下り、獅子ヶ鼻や大猊鼻岩(だいげいびがん)までは徒歩での観光となる。

平泉町【中尊寺】

一辺が5.5Mの小さな建物の金色堂を見学しました。

     【毛越寺】(もうつうじ)

優雅な趣を見せる極楽浄土の庭園は見事でした。

P1040218

【厳美渓】(げんびけい)

大自然が生んだ壮大な渓谷美

桜や新緑、紅葉、雪景色と、四季折々に違った表情を見せる。

名物のだんご「こし餡・醤油・海苔・ずんだ・ごま・くるみ」6種類の味を堪能しました。

P1040221

二日目の宿 花山温泉【温湯山荘】(ぬるゆさんそう)に到着

花山温泉の名湯は、お肌がしっとりすべすべの「美肌の湯」としても知られています。

又生ビールで乾杯!!

季節の彩りを添えたお料理で、思い出深いひとときを皆で語りあかしました…♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東北の旅一日目

早朝のAM2時出発予定でしたが、皆さん集合が早いAM1時45分に出発!

お天気にも恵まれて、楽しみに待っていた旅行の始まりで~す☆

佐野藤岡ICから東北自動車道で、岩手県遠野町へ

まずは伝承園

P1040082 園内では遠野地方の農家のかっての暮らしぶりを再現。

遠野物語の語り部でもあった佐々木喜善

についても記念館で詳しく紹介しています。

カッパ淵

常堅寺の裏を流れる小川の淵には

カッパが多く住んでいて、人々を驚かし、

いたずらをしたといわれます。P1040087_1

遠野ふるさと村

遠野ふるさと村は、懐かしい農村を再現した場所。

のどかな風景の中で、さまざまな農村体験がまっています。

遠野郷の自然と素朴な人情にふれるひとときです。

P1040095

一日目の宿 国民休暇村【気仙沼大島】

生ビールで乾杯‥美味しかったで~す♪

松茸の釜飯・網焼き・土瓶蒸しなど秋の味覚を満喫してお腹一杯に…幸せ(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ナンバー・ディスプレイサービス

ナンバー・ディスプレイを利用して、丁度1年程になりました。

セールス電話に迷惑していたので、契約しました。

かけてきた相手の電話番号が記載されるので便利です。

相手の電話番号を確認してから電話に出られます。

非通知は受けないように設定も、又着信メモリー【履歴】も見ることが出来ます。

 実は私、着信メモリー機能の事を先日始めて知りました。

 友人との会話で…早速電話機の説明書を見て納得しました。

 着信メモリー機能を確認すれば、便利ですね。

 今まで知らなくて、なんかもったいなかったな~ぁ

 なんか得した気分で~す…♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

マルセイバターサンド…♪

デパートの北海道展に行ってきました。

今日が最終日、目的はマルセイバターサンドでした…♪

節目の結婚記念日で訪れた、とってもリッチな旅でした。あ~ぁ又訪れて見たいで~す(*^_^*)

北海道旅行のバスで、おやつに始めて食べて以来の大ファンです。

レーズンとバターの何とも言えない、絶妙な味わいが忘れられません!

  やはり人気商品なのでしょう

実は昨日午後デパートへ買い求めに行ったのですが、残念売り切れでした(T_T)

  なので午前中に、【売り切れないうちに買ってきました】

北海道の大自然を思い出しながら、マルセイバターサンドを食します☆

 試食を頂いていると、大変その場からなかなか離れられなくなってしまいます!

ついお財布のひもがゆるんで、アップルパイ・チーズオムレットも買ってしまいました。

体重が心配で~す。P1040053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

予約のランチ…♪

今日は【10月8日~10日】二泊三日の旅行の買い物に行ってきました。

三家族6名で東北方面【遠野・気仙沼・中尊寺の旅】、今年で14回目になります。

T・Kさん夫婦とスーパーで待ち合わせて、お酒・おつまみ・お菓子・ビール・ジュース類などを買ってきました。

旅行に行く前の準備も楽しみの一つで~す…♪

お昼は予約済みのランチを、海鮮丼にプリンを食べました。

海鮮丼の具が沢山でお腹一杯に、プリンもカラメルが香ばしくて美味しかったです…♪

海鮮丼・刺身定食【1260円】  プリン【294円】お得なランチでした。

  女性客に大人気のお店で~す(*^_^*)

  美味しい情報はスポーツクラブのサウナで知りました。P1040051

P1040049_2     P1040050

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

我が家の餃子

3edited1_2 我が家のスタミナ餃子です。

キャベツはお湯で湯がいて、ニラ 玉葱 マイタケ 人参 ニンニクをフードプロセッサーにかけてみじん切りにします。

挽肉を加えて調味料に塩 コショウ 味噌 醤油 ナツメグ とろけるチーズ ごま油を加えて良く練ってから皮に包みます。

ホットプレートにクッキングシートを引いて、餃子を並べて上から小麦粉で薄めた水をかけて焼きました。

今回は焼き方に問題があったのか、ぱりっといきませんでした。

同じように作っても、毎回同様には出来ません。

 料理も奥が深~い、何年主婦をしているのかな~ぁ?と考えてしまいます!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »