« 飯盛山&バーべーキュー | トップページ | ボージョレ・ヌーボ »

2006年11月15日 (水)

献血カード

2006年10月1日より献血手帳→献血カードに変わりました。Photo_6

4桁のパスワードを献血カード内に保有する事により、本人確認がスムーズに行うことができる。

献血手帳(紙型)と比較して、携帯しやすいサイズ(運転免許証と同一サイズ)となり耐久性も高まる。

次回献血可能日を、毎回自動的に書き換え印字し、次回はいつから献血可能か確認できる。

名前・生年月日・住所等を最新の情報に書き換えるが、カードの表面にはカタカナの氏名以外個人情報は印字しないので安心です。

又問診票もタッチパネル形式になって、簡単・便利になりました。          

13日月曜日に29回目の献血に行ってきました。

主人は57回目です。

主人は1年4ヶ月ぶりに、ヘモグロビンの数値が低く検査したところ、鉄欠乏性貧血と判明その後1ヶ月程薬を服用していました。

薬をやめてから暫く様子を見ていて、久しぶりに献血センターへ行きました。

なんとヘモグロビンの数値は、いままでの中で一番良く「16」でした。

貧血が改善されて良かった…♪

本人が一番喜んでいました…気になっていたらしくホットしてました(*^_^*)

今若者の献血が減少傾向と新聞に載っていました。

是非増えて欲しいと願っています。

そういう私も最初はなんか怖いイメージで受けるのに勇気がいりました。

最初の一歩で、今では月に一度は献血をしています…誰かのお役に立てれば嬉しいです~♪

|

« 飯盛山&バーべーキュー | トップページ | ボージョレ・ヌーボ »

コメント

>まあちゃんさんへ

私が献血するきっかけとは、単純なんです。
主人の「当時」は献血手帳を持っていることが羨ましかったのです。
なんか偉く感じてしまいました。
でも協力したくてもかなわない人から見れば、献血できる事に幸せを感じています。

投稿: | 2006年11月16日 (木) 12時34分

献血 すばらしいです。
恥ずかしいけど 1度も献血したことないのです 献血カードもはじめてみました。

投稿: まあちゃん | 2006年11月16日 (木) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/4191591

この記事へのトラックバック一覧です: 献血カード:

« 飯盛山&バーべーキュー | トップページ | ボージョレ・ヌーボ »