« 久々の水泳 | トップページ | ガラスアート彫刻 »

2007年7月22日 (日)

花園饅頭

お隣の奥さんより、ネーミングも素敵な花園饅頭をいただきました。

1834年加賀百万石の城下町で、「石川屋本舖」として創業。

明治末期東京に進出し、やがて新宿に移り、近隣にある新宿の鎮守花園神社の名にちなみ屋号も「花園饅頭」といたしました。

     花園饅頭1                      【上品な花園饅頭】

外側は、大和芋と粉との秘伝の配合により柔軟に、中身の餡は、粒選り小豆、氷砂糖、四国和三盆糖を火加減よく練り上げ、上品な甘味を醸し出しています。

とっても上品な味に大満足でした~♪

 ~ごちそうさまでした~★

|

« 久々の水泳 | トップページ | ガラスアート彫刻 »

コメント

♪マリア・ガラスさんへ

本当に上品なお味でした。
お茶でも珈琲でも美味しく頂きました。
いつもお心遣いありがとうございます!

投稿: | 2007年7月23日 (月) 20時45分

喜んで頂けて良かったです (*^.^*)
高崎には売って無いし、賞味期限は短かいし・・で
中々買いづらいのよね。
「泊りがけで出掛けてたら、どうしよう・・」と
思ったけど、居てくれてホッでした。

写真まで載せて頂いて、お店も大喜びですね (o^-')b

投稿: マリア・ガラス | 2007年7月23日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/7231814

この記事へのトラックバック一覧です: 花園饅頭:

« 久々の水泳 | トップページ | ガラスアート彫刻 »