« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

9月最後の日

いよいよ今日で9月も最後の日となりました。

朝から雨が降り、肌寒い日となっています。

28日の金曜日は暑かったのに、昨日から気温が10度程下がってしまったような・・・

こんなにも気温差が激しいと、身体が対応していきませんね。

特にお年寄りには大変かも知れませんね。

昨日から義母が泊まりにきていて、お腹が冷えるので「ホカロン」が欲しいと言われましたがまだ時期的に売っていませんでした。

昨日は義母の話し相手に父も呼びました。

二人で昔談義に花を咲かせていました。

義母は隣近所の人達とお茶のみしたことが、よほど心に残っているらしく何回も話題にのぼります。

確かに昔は人情があったのでしょうね。

だんだん年を取ると、話し相手がいなくなって寂しいとこぼしていました。

お夕飯はおでんにして、身体も心も温まりました。

今晩は恒例の旅行打ち合わせで、会食を予定しています。

行程表も出来て11月上旬の旅行が楽しみです~♪

       【おでんの時期になりました~♪】

P1060764

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

冷しゃぶ

今晩のお夕飯は、お野菜がたっぷり食べられる冷しゃぶです。

お手軽すぎてお料理と呼んでも良いですかね?

Leeさんのブログで知りましたが、お肉の冷ましかたにはこだわりがありました。

お肉は熱湯でしゃぶしゃぶしてから、流水でさました方がお肉が柔らかく食べられます。(ここがポイント)

食べてみて実感です~♪

私も今までは氷水で冷ましていたような・・・お肉がかたく感じました。

野菜はレタス・もやし(ひげねを取る)・インゲン・貝割れ大根・一口トマト・パイナップルを飾りました。

もやし&インゲンは茹でて冷ましておく。

ゴマだれ&ポン酢どちらも美味しかったです。

とっても彩りが良く、食欲を誘われました。

お料理は見た目も大事ですね。

それと大きいお皿に盛った方が、見栄えがするように感じます。

いろいろブログで勉強させていただいています。

頭を使うことは脳の活性化にも繋がりますね~ぇ。

    【彩りの良さに目を奪われちゃいました~★】

P1060761

| | コメント (4) | トラックバック (0)

読書の秋ですね~♪

秋の夜長を利用して、読書にいそしみました。

はばたき号で借りてきた本を、3冊も読んでしまいました。

昨晩も読みふけっていて、後少し残っていたのですが眠気に誘われてしまい断念!

なので早起きして最後の数ページを読み終え満足!満足!

心に充分栄養が養われたような・・・

これを機に読書に励もうかな?

谷村志穂「余命」は命の重みを感じました。

お母さん(医師)が病に冒されながらも、子供を授かり無事出産した話しでした。

結局出産後5年ほどしか、生きられなかったのですがまさに【母は強し】ですね。

子供にも母の面影が心の片隅に残り、父と共に強く生きていくことでしょう!

    【読書の秋を満喫しました~♪】

P1060760    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

レシピブログ

いつもお料理ブログを参考にさせていただいている、ネーミングも素敵な

「おいしい笑顔」のLeeさんのレシピーが本に掲載されることを知りP1060755

早速今日発売された「お料理好きさんたちが、気が付けば何度も作っている定番レシピ157」の本を買ってきました。

Leeさんのレシピはさきいかのキムチが掲載されていました。

そういえば時々ブログにも登場していました。

是非一度挑戦してみたいと思います。

忙しいなか皆さん、毎日のお夕飯&お弁当を作ってブログに載せています。

皆さん本当にお料理が好きなのでしょうね。

きっと手際良く短時間で仕上げてしまうのでしょうね。

         Leeさんブックレビューおめでとうございます!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

鮭の炊き込みご飯

頂いた鮭で、鮭の炊き込みご飯を作りました。

彩りも良く、秋の食卓にふさわしいお夕飯になりました~♪

スポーツクラブ仲間の料理上手な奥さんに、教えていただきました。

私が今晩の夕飯なにするの?から料理談義が始まるのです。

ランニングマシンで運動しながら、お料理講習まで受けられてお得ですよね~ぇ。

材料

鮭・グリンピースの缶詰・大葉・シメジ・卵・ショウガの甘酢漬け・すりごま・お酒

作り方

ご飯「2.5合」にシメジ・お酒・水加減をして、鮭2枚をそのまま上にのせて炊く。

炊きあがったら鮭を取りだして、皮と骨を丁寧に取り除いてほぐしてご飯に戻す。

全体によく混ぜる。

お皿に盛ってから大葉・卵焼き・ショウガの甘酢・すりごまをかける。

感想

鮭の塩加減がちょうどマッチして美味でした。

         ~ごちそうさまでした~

P1060747_2 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

リンク

今日は快晴、気持ちよく快適に過ごせそうです。

やはり夏の暑さとは違って、さわやかで気持ちまで和みます~♪

皆さんのブログを拝見していて、文字に色がついたり、下線がついている部分をクリックすると、この言葉に関連するブログやホームページに接続できる場合があります。

これは「リンク」と呼ばれる機能です。

画面上には表示されませんが、その言葉に関連するURLが組み込まれています。

「リンク」の意味はわかっていたのですが、画面上での操作方法がわかりませんでした。

不便を感じていないのでいいかな?なんて思っていたのですが、ブログ友に料理ブログの人のURLを教えてと聞かれて困りました。

そこでブログ友まあちゃんに「リンク」の操作方法を教えていただきました。

メールで丁寧にご指導していただきました。

田舎暮らしを満喫していて、とっても働き者のまあちゃんに感謝です。

昨日主人がお休みでしたので、二人で実践してみました。

なにを隠そう、主人に助けを求めました。

お陰様でますますブログに燃えてきました~★

           ~まあちゃんありがとうございました!~(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

ゴーヤチャンプル

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われていますが、今年はまだまだ残暑厳しい日々が続いています。

昨日は彼岸の入りでお墓参りに、行ってきましたが暑かったです。

この暑さではお花の持ちが悪いですよね。

果たしていつになったら落ち着くのでしょうか?

でも朝夕は涼しく感じられるようになり、秋の気配が漂ってきましたね。

プランターに植えたゴーヤを2本収穫しました。

前回1本ゴーヤサラダにしたので、全部で3本収穫出来ました。

市販物より小振りですが、早速大好きなゴーヤチャンプルにしました。

赤ちゃんゴーヤが2本ぶら下がってますが、収穫できますかね?

今回のゴーヤチャンプルはマイタケを入れてみました。

お皿に盛ってから、鰹節・すりごまをかけました。

自家製ゴーヤの味は、ひと味&ふた味も美味しかったです~♪

本場沖縄のゴーヤチャンプルを食べてみたいです。

P1060740

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

読書

今日は移動図書「はばたき号」が回ってきます。

毎月お世話になっているのですが、最近読み終わる事なく返却してしまうことがあります。

なんかそのまま返却してしまうのはもったいないような・・・

二日くらい前から意識して、今日までに間に合わせようと読み始めたら、あらすじが気になって夢中で読んでしまいました。

昨晩はテレビを消して、静寂の中で読み終える事が出来ました。

高校生の頃は文学少女なんて、言われていたような・・・?

休み時間を利用しては、本を広げていたことが懐かしい思い出で~す。

当時は世界文学全集に、【二都物語】【嵐が丘】【恋する女】等が本棚に収まっています。

友達に借りた【風と共に去りぬ】が大好きでした…♪もちろん映画も見ました。

友達の影響は凄いですね!

本を選ぶ時って、作者で選ぶ事が多いです。

リクエストもできるので、時々は利用しています。

やはりリクエストした書物は、早めに読み終える事ができます。

これから秋の夜長を、読書にいそしむのもいいですね~ぇ★

       【読書の秋ですね~ぇ】  

P1060734_2 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ジャガイモのバター醤油煮

今日も残暑厳しい日でした。

山登りが中止となったので、主人は仕事に私は家のお掃除に汗を流しました。

ブログ友Leeさんのジャガイモのバター醤油煮を真似させていただきました。

材料

ジャガイモ3コ・調味料(醤油・砂糖各大さじ1.5・バター10グラム)

作り方P1060730                    【ジャガイモのバター醤油煮】

ジャガイモをひたひたの水・醤油・砂糖を入れて火にかける。

ジャガイモが柔らかくなってきたら、水分を飛ばして粉ふきいも状にする。

火を止めてバターを入れて溶かし絡める。

感想

一つ味見をしましたが、バター味が利いて美味でした~♪

いつも参考にさせていただいています。

Leeさん美味しい情報ありがとうございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

鶏肉の照り焼き

3分クッキングは手軽に出来る料理を、放送しているので時々実行しています。

今回は鶏肉の照り焼きを作ってみました。P1060728 【鶏照り焼き&ピーマンちりめんじゃこ炒め】

材料

鶏のもも肉・青梗菜・ショウガ・ニンニク・塩胡椒・ごま油・片栗粉・葱・お酒・みりん・醤油・すりごま・お酢

作り方

鶏もも肉(唐揚げ用に切ってあるものを使用)に塩胡椒・みりん・お酒・片栗粉をまぶす。

フライパンにごま油を入れて、鶏肉の皮の面から焼き付ける(6分~7分)

鶏肉から出た油は取り除く。

調味料「醤油・お酒・みりん・ショウガ・ニンニク・葱のみじん切り」のたれを入れて照りをだす。

青梗菜はフライパンにごま油・塩・を入れて、青梗菜の葉元から入れ葉先を入れて水を入れて蒸し煮にする。

お皿に並べてから、熱いうちにお酢・すりごまをかける。

料理上手な奥さんに教えていただいた、ピーマンのちりめんじゃこ炒めです。

材料

ピーマン・ちりめんじゃこ・豆板醤・醤油

作り方

フライパンにごま油・豆板醤を入れて、ピーマン・ちりめんじゃこ・醤油を入れて炒める。

感想

お酢が利いて鶏肉がサッパリ食べられました。

ピーマンのちりめんじゃこ炒め、お弁当にも合うそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

残念!

連休の16日~17日で【唐松岳】に一泊登山の予定でした。

お天気も心配でしたが、今回は人数が集まりませんでした。

マイクロバスで行くので、最低でも20名位の参加者がいないと費用が成り立たないそうです・

スポーツクラブの掲示板を見るたびに、人数確認していましたが・・・

一向に増える事なく、キャンセルする人もいて役員さんはやきもきしていました。

私もほんのお手伝いで、山楽倶楽部員に声かけをしましたが、皆さんそれぞれの家庭事情で都合がつきませんでした。

昨晩の役員会議で電話作戦を試みたようですが、人数不足で結局中止と決定しました。

今回の山行きは山楽倶楽部としては、ゆったり・のんびりの山行きとの事でしたので楽しみにしていました。

それと倶楽部員であった、若手ホープのクズクズさん(勤務先の転勤で東京へ)の参加でご一緒出来ることも楽しみでした。

NHKの【どんど晴れ】の柾樹役似の好青年のクズクズさんです~★

主人は仕事でもお世話になっていました。

次回は紅葉の山行きを楽しみに待っています~♪

役員の方々ご苦労様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

食事会

昨晩はスポーツクラブ仲間との食事会でした。

行きつけのお店【羅麺清香】でPM7時、4家族8名の参加です。

予約済みでしたので入れましたが、店内は満員状態でした。

男性陣は生ビールで、運転手の女性陣はウーロン茶で乾杯!

その後紹興酒を飲んでいました。

三ヶ月ぶりの皆さんとの顔合わせでした。

スポーツクラブに行き始めて、沢山の人達との交流を持つことが出来ました。

また主人はタバコをやめました。

意志の強い主人を見直しました…これが一番の収穫ですかね~★

幼少時は人見知りの激しい私でしたが、社交性のある主人と一緒になり、私も変わってきたような・・・

人間環境によっても変わってきますよね~ぇ!

そんなこんなでスポーツクラブに感謝の我が家です。

いろいろな話しが出来て、楽しい一夜を過ごすことができました。

次回を楽しみにお開きとなりました。

      【烏賊団子】                      【お焦げのあんかけ】

P1060716_4 P1060721_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

マルセイバターサンド

P1060712_3

台風一過の晴れ間で暑い日になりました。

でも真夏とは違って、どことなく秋の気配を感じています。

今日は窓を全開にして、部屋にこもっている湿気を除去しています。

暫く干せなかった布団も、ベランダに並べました。

洗濯物も沢山干し、部屋&床のふき掃除をしてスッキリしました。(気になっていたので)

北海道のおみやげに、マルセイバターサンドを頂きました。

バターとレーズンがマッチした、絶妙な味が何とも言えません。

北海道は2度訪れた事があります。

最初は学生時代最後の修学旅行でした。

確か7泊か8泊?とっても豪華な旅行をさせていただきました。

バスの中で友達が歌った「知床旅情」の歌声にうっとりしたような・・・

霧の摩周湖と言われていますが、2度とも神秘的な摩周湖を見ることができました。

有名な時計台にちょっと期待しすぎてしまったような・・・?

当時札幌で一番と言われていた、パークホテルに宿泊しました。

記憶が合っていれば「三平」?で食べたラーメンが美味しかったです。

2度目は節目の結婚記念日で、4泊5日の奮発して豪華版の旅でした。

やはり夫婦で訪れた人達の記念旅行でした。

お天気が悪かったのか?函館の夜景が見られなくて残念でした。

バスの中でおやつとして出されたのが、マルセイバターサンドです。

それ以来北海道=マルセイバターサンドのイメージです。

考えて見ると二回とも、私にとっては贅沢三昧な旅行でした。

是非次回は山登りで訪れるのもいいですかね~★

おみやげで雄大な北海道に思いを巡らしました。

               ~ごちそうさまでした~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

ジャージャー麺

関東を直撃した台風9号、昨晩は雨&風が強かったです。

私達の住んでいる場所は、幸い被害もなくて良かったです。

台風後の蒸し暑さには参りました。

NHK放送「どんど晴れ」に登場するジャージャー麺に、刺激を受けて作ってみました。

材料                     

素麺(本来は中華麺)豚挽肉・キュウリ・人P1060710_6 参・貝割れ大根・白髪葱・プチトマト

調味料

豆板醤・テンメンジャン・ごま油・ニンニク・ショウガ・醤油・お酒・砂糖・塩胡椒・スープの素・片栗粉

作り方 

                         【改善価値ありのジャージャー麺】 

フライパンに油を引いて、みじん切りした ニンニク・ショウガを炒め挽肉を入れて良く炒める。                          

調味料を加えて片栗粉でとろみをつける。  

麺を茹でて冷水で洗い流して、水気を切ってごま油を振りかける。

お皿に盛った麺に千切りしたキュウリ・人参・貝割れ大根・白髪葱を並べて挽肉味噌をかける。

感想

素麺を使いましたが、中華&太麺がグーですかね?

始めての挑戦でしたので、改善の価値ありのジャージャー麺でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

ゴーヤサラダ

我が家のプランターで育てたゴーヤで、サラダを作りました。

一本は真っ黄色になってしまいました。

収穫したゴーヤも細くて小さめです。

中指ほどのゴーヤが一本ぶら下がっています~♪収穫できますように!

材料

ゴーヤ・茗荷・ツナ缶・一口トマト

作り方

ゴーヤは縦半分に切って種を取り、斜め切りにして塩もみする。

熱湯で一分ほど茹でて冷水に取る。

茗荷の千切りとゴーヤ・ツナ缶を混ぜてごまドレッシングをかける。

周りに一口トマトを散らす。

感想

程良い苦みがあって美味でした…♪

なんと言っても自家製ですからね~ぇ!

    【収穫したゴーヤ】                       【ゴーヤサラダ】       

P1060680_4 P1060706_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝宴

昨晩お隣さんご夫婦と、おなじみのお店【天城】で食事会を行いました。

以前ブログで掲載しましたが、65歳の挑戦で運転免許を取得した御主人さんの努力を祝して生ビールで乾杯!

まずは生ビールを一杯と冷酒をいただきました。

生ビールは苦みがなくて美味しいです。

いつもなら私は運転手なのでウーロン茶ですが、昨日は運転手付きなので(奥さん)お言葉に甘えて飲ませていただきました。

やはり免許取得のきっかけは、自分で自由に動きが取れる事だそうです。

現在は若い女性教官だそうです。

私の時は男性教官で女性はいなかったのでビックリでした。

又教官を指名していましたが、今は出来ないそうです。

時代の流れですかね?聞いてみなければわかりませんね。

御主人さんに教習所通いの感想を聞いてみました。

楽しかった~♪と言ってました。

何かに夢中になるって素敵な事ですね~★

これからも安全運転で、いろいろな世界を広げていってください!

~楽しい一夜をありがとうございました~

   【毎回趣向を凝らした創作料理】              【サービスのトロが美味!】

P1060690

P1060692                         

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

編笠山

9月に入りめっきり秋らしくなってきました。

そんな秋の訪れを肌で感じてきました…♪

山梨県に位置する編笠山(あみがさやまP1060619 )2,524メートルに登ってきました。

2日AM4時出発、2時間前のAM2時に目覚まし時計をセットして早めに床につきました。

いつもなら目覚ましが鳴る前に起きるのですが、今回は目覚ましに起こされました。

20名の参加でマイクロバスでの移動中は、会長さんの挨拶の後お休みタイムでした。

観音平の駐車場にAM7時到着、AM7時20分いよいよ登山開始です。

まずは観音平→雲海展望台→押手川→青年P1060633 小屋→編笠山頂上

曇り空ではありましたが、心配していた雨にも降られずまずまずのお天気でした。

押手川展望台から直登ルートと、青年小屋を回って山頂へ行く道の二股に別れる道に、我々はトイレが整備されている青年小屋を目指すコースに決定

                      【皇太子様が宿泊した青年小屋】                

編笠山は皇太子様が登られた山で、その話題で盛り上がりました。

AM10時30分青年小屋に到着、2005年9P1060637 月に皇太子様がお泊まりした所です。

小屋には写真が飾られていました。

そこの一角には有料トイレがありました。

登山者にはトイレが何よりも、有り難いことです。

早朝出発でしたので、小屋にて昼食タイムとなりました。         【有料トイレ】

お腹を満たしていよいよ山頂へ、、山頂への道は大きな石がごろごろ30分程で大岩

ゴロゴロの編笠山山頂に登頂しました。P1060658  【大石ゴロゴロ編笠山山頂】

お天気ならば南アルプスの山々、富士山も見られるらしいのですが、残念靄で視界不良でした。

恒例の全員での集合写真を撮って、直登を下ってきました。

ゆるやかになった所で、会長さんの「3時までには駐車場へ着こう」の一言でピッチを上げて下山してきました。

観音平には無事PM3時到着、お疲れさまでした。                   

標高1000メートルの大自然の中、ゆっくり浸P1060675 かれば命も延びる【延命の湯】

疲れた身体が ふー、生き返りました。

現地PM7時50分到着、充実した一日をありがとうございました~♪

次回は16日~17日一泊で唐松岳の登山へ…私もすっかりヤマオンナになりつつあります。

体調を整えて望みたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »