« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

読書日和

昨日は台風20号の影響で一日中雨でした。

そんなときはまさに読書日和、読み始めてあった本を夢中で読んでしまいました。

内容を把握するまでは、なかなか進みが遅いのですがだんだん本の世界にのめり込んでいきます。

でもさすがに目が疲れました。

新堂冬樹   あなたに逢えてよかった

あらすじ

おいしい紅茶を飲みませんか?という純な誘いで、ふたりの恋は始まった。

紅茶専門店で働く吾妻夏陽(あづまなつひ)は常連客の純也にデートらしきものに誘われた。

始めてのデートで夏陽は純也が記憶障害の患者を、看護する仕事をしていることを知る。

紅茶を飲みながら眺めているファイルは、患者さんの記録を綴っていた「思い出帳」というものだった。

夏陽も偶然同じ名前の日記帳をつけており、純也の人柄も含め運命の人と感じるようになる。

だれもが羨む理想のふたり

だが残酷な運命は半年後に訪れる。

純也が記憶障害の症状を示し始めていたのだ・・・

もしかけがえのない人が自分の存在を忘れてしまったら・・・?

絶望の中で見いだしていくふたりの過酷な運命、愛の奇跡

読み終えてふたりの純粋な愛に感動しました。

この作者の本を読んで見たくなりました。

    【あなたに逢えてよかった】

P1070130

昨日の雨から一転して、今朝から高気圧に覆われて秋晴れです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

ポトフ&サーモンサラダ

昨日から雨、今日夜半に関東地方に台風接近との予報が出されていますが・・・?

洗濯物が乾かなくて困っています。

こんな時乾燥機があればな~ぁと思ってしまいます。

スーパーに行くと、おでん種・鍋料理などが目に付くようになってきました。

フランクフルトのそばには、ポトフのスープがありました。

以前から気になっていたので、買い求めて昨晩作ってみました。

材料にはジャガイモ・玉葱・人参・キャベツ・フランクフルト・干し椎茸をポトフスープで煮込んでみました。

素材の味が生かされて、身体も温まり美味でした~♪

野菜が沢山いただけて、身体も喜んでいるような・・・?気がします。

それと水菜・サーモン・ちりめんじゃこ・カニ風味かまぼこでサラダにしました。

ポトフ美味しかったので、素材を変えて挑戦したいと思います。

スープも自家製にこだわって見るのも、良いかも知れませんね。

     【ポトフ&サーモンサラダ】

P1070128

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

美ヶ原ハイキング

秋晴れに恵まれた21日、美ヶ原に行って来ました。

今年最高のお天気が、私達19名を歓迎してくれているような好天でした。

今までの悪かったお天気が帳消しになる程、皆さん大満足のハイクでした。

朝晩の冷え込みが身にしみます。

目覚まし時計を2時間前の3時にセット、目覚ましのベルに起こされました。

布団から起きるのに、かけ声をかけちゃいました。

現地AM5時出発、詳しい行程はこちらをご覧下さいね。

今回は山登りというよりも、ハイキングですかね?

山は牛伏山(1990m)と茶臼山(2006m)に登りました。

時には皆さんと、おしゃべり&景色を眺めながらのハイクもいいね~ぇとの声が聞こえてきました。

紅葉には早かったですが、頂上に雪をかぶった山々のいただきにうっとりです。

真っ青な青空がまぶしかったです。

P1070045

昼食は日本一の富士山を眺めながら、贅沢なランチをいただきました~♪

P1070054

今年の夏登った荒船山が、独特な姿を見せてくれました。

やはり自分の足で登った山は、格別な思いで感無量です~★

P1070072

玉ヶ鼻(2008m)から急坂を下る事80分ほどで、マイクロバスの待つ石切場跡へ無事到着。

ここでお風呂タイム皆さん期待していたのに、女性風呂にアクシデントがあり早々に上がってきました。

管理人さんに事情を話し、割引交渉成立です…でも不満が最後まで尾を引いてしまったことが残念でした。

帰りは松井田妙義ICを出て安中が流れ渋滞でした。(流れていただけ良しとしましょう)

現地PM6時09分到着

いつもならすぐ食べられるものを買っていくのですが・・・

帰りスーパーに寄って、リクエストに応えて餃子の材料を調達して手作り餃子で一日を締めくくりました。

そう言えば久しぶりの餃子、私も食べたかったのです。

       

  最後会長さんのお言葉を借りて、心のサプリメントを吸収した一日でした~★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

記念日

今日は秋晴れの一日で、気持ち良かったで~す。

今日は一年に一回巡ってくる、我が家の記念日です。

記念日と言えば、今晩はごちそうですかね?

茶碗蒸しを作りました。

ダシにインスタントの松茸の味「お吸いもの」を使いました。

具には干し椎茸・カニ風味のかまぼこです。

茶碗蒸しの季節になりました。

お隣の奥さんより、美味しいプレゼントを頂きました~♪

 【鶏肉とオクラのトマト煮&茶碗蒸し】        【ごちそうさまで~す…♪】

P1070006 P1070008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

長芋のシメジ&ベーコンソース和え

今朝は一段と寒さが身にしみます。

季節が秋から冬へと移行していますね。

今までは長芋はすり下ろして、ご飯にかけて食べる事しか思い浮かばなかったのですがLeeさんのブログで美味しい食べ方を学びました。

材料

長芋・シメジ・ベーコン・オリーブオイル・ダシ醤油

作り方

長芋は皮をむいて、フライパンにオリーブオイルで両面に焼き色をつける。

いったんお皿に取りだして、シメジとベーコンを炒めてダシ醤油を回し入れて出来上がり~♪

感想

長芋のほくほく感が美味でした。

  【長芋のシメジ&ベーコンソース和え】

2007102

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

白馬 八方尾根

お天気に恵まれた昨日、問屋街ハイキングに参加してきました。

高崎問屋団地完成40周年を記念して、日本でも有数の絶景と自然の宝庫【白馬 八方尾根】の散策に参加

紅葉を堪能しながら、ゴンドラとリフトを乗P1060909_2 り継いで八方尾根自然研究路を散策、標高2060メートルの八方池にたどり着くと北アルプスの山並みに圧倒される別世界の絶景コースです。

参加費はゴンドラ・リフト往復乗車券料金(通常2600円)も付いて3000円という40周年特別価格でした。

会社関係の人6名で参加しました。

                   【雪をかぶった山々と木々の紅葉のコントラスト】

とってもお得な企画でしたので、初日に申し込んだそうですが、すでに満杯状態でキャンセル待ちとのことでした。

あきらめていたのですが、なんとかキャンセルP1060946_4 待ちすれすれセーフでした。

AM6時30分出発、大型バス3台に128名 の参加人数でした。

休憩した湯ノ丸サービスエリアでは、富岡歩こう会の上信バスが志賀高原に向かう所でトイレが大変混雑していました。

                                                          【9月に登る予定だった唐松岳の看板~登りた~い】

バスの中ではガイドさんの丁寧な説明を聞くことができました(久々にガイドさん付きのバスに乗車)

トンネルを通っているときの話しで、トンネル工事に携わっている人の定義

虫などは殺してはいけない

口笛は吹いてはいけない

お茶漬けを食べてはいけない

女性は入ってはいけない

改めて聞いて、勉強になりました。

AM9時30分よりゴンドラ・リフトを乗り継 いでP1060951_2 1時間ちょっとで八方池に到着

去年夏に訪れた時は、まさに銀座通りで大変混み合っていました。

昨日は紅葉がまるでパッチワークのようで、見事な絶景が堪能できました。

八方池からは北アルプスの山々が、私が登った白馬岳が見えました。  

                           【見事な絶景ポイント】                         

白馬岳の頂上で感動の涙を流したこと、まんてんの★が輝いていたことなどが脳裏をよぎりました。

昼食で頂いたお味噌汁で、身体が温まりました。

下山は30分ほどでリフト・ゴンドラを乗り継いでバスにはPM2時頃到着

お天気に恵まれ、綺麗な紅葉も見られ大満足の一日でした~♪

やはり紅葉の美しさは写真では表現できませんね~ぇ!

帰り安曇野市の【大王わさび農場に立ち寄り、わさびソフト&わさびコロッケを食べてきました。

PM6時50分現地到着、スポーツクラブに寄ってお風呂に入って帰ってきました。

       ~北アルプスの山々の雪景色と紅葉を堪能しました~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

可憐なランの花

P1060880

可憐ならんの花が4コ咲きました。

一つ咲いた時に居間の片隅に飾りました。

そして今では4コが可憐な姿を現して、私達の目を楽しませてくれています~♪

手入れをしているのは主人、私は綺麗と言って眺める人です。

思うにお互いにそれぞれの立場で、楽しめていいのかな?なんて勝手に考えています。

部屋にお花が飾ってあると、心が癒されますね~ぇ!

主人は育て上手ですが、時に可愛がりすぎてしまうことも・・・

          ~お花を愛する心、尊敬しています~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

煮込みハンバーグ

今年も後わずかになりました。

家計簿を開けるたびに、残りのページ数が少なくなり実感しています。

来月には年賀状も発売になりますね。

今夏は猛暑で参りましたが、夏が過ぎると季節の移ろいが早い事に驚きが隠せません。

年を重ねるごとに、時の流れの速さを実感です。

美味しいの一声が聞けた煮込みハンバーグです。

トマト缶を使う事が多いのですが、今回は完熟トマトを使って作りました。

具にはミックスベジタブル&マイタケを入れてみました。

お皿に盛ってからコーヒーに入れるミルクをかけました。

「美味しい」の声が聞きたくて、日々お料理に励んでいる私です。

ちょっとなんか味が足りないは、日常茶飯事です。

なかなか言ってもらえませんが、腕を上げる活力源になっているのかも知れませんね。

それだけに「美味しい」の言葉が、すんなり聞けると嬉しいで~す。

操縦法がうまいのかも知れませんね?

 【美味しいの声が聞けた煮込みハンバーグ~♪】

P1060875

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

日向山

昨日7日山梨県北杜市白州町の、尾白川と神宮川に挟まれた尾根の末端にある標高1660メートルの日向山(ひなたやま)に行ってきました。

現地AM5時出発、今回は20名の参加でした。

この日は団地の町内清掃でしたが、出不足料を支払って不参加でした。

8月の清掃も「白山」と重なり、2度続けて参加出来ませんでした。

お天気にも恵まれて、関越道~圏央道~中央自動車道へと開通して始めて通りました。

ちょっと道を行き過ぎて、AM9時15分身支P1060817 度を整えて登山開始です。【森林浴】

今回はレベル3でしたので、気分的にも楽でした。

登り1時間半下り1時間の、お手軽な山登り(標識にはハイキングコース)でした。

だからでしょうか?ワンちゃんを連れての人達を、何人か見ました。

行きはジグザグの登りで汗をかきました。

三角点のある頂上はクマザサと雑木に覆われP1060862_2 ていました。

しかしこの山の山頂よりも、その先にある雁ヶ原の方が有名です。

山頂から3分程歩くと突然視界が開け「おぉ~!」と思わず声が出てしまいました。

花崗岩の風化によって出来た、奇岩群が目を奪います。                  【目を奪った奇岩群】

ここで昼食タイム、ここからの展望は素晴らしいはずなのですが、残念視界不良でした。

山のお天気は難しいですね。きっと眺望が良P1060870 いと期待していたのですが・・・

お天気であれば右に奥秩父の山々から大菩薩蓮嶺、南南西には甲斐駒ヶ岳が見えるはずでした。

南アルプス釜川温泉「むかわの湯」でスチームサウナに入ってさっぱりしました。

PM6時半帰路に着きました。

                     【むかわの湯】         

       ~久しぶりの山登りでリフレッシュできました~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

役員会&懇親会

昨晩は山楽倶楽部の役員会&懇親会が【晴】で行われました。

主人が役員を、私は運転手で参加させていただきました。

今回は12名の参加、これからの残された山行きについての検討会を兼ねての親睦会でした。

配られた資料には、会員代表で私の名前が記載されていました。(そんなそんな代表だなんて運転手です)

役員さんの苦労話に耳を傾けて、本当にご苦労さまです。

副会長&会計を担当している、スーさんには頭が下がります。

いつも明るくて笑顔が素敵な、太陽のような女性です。(花に例えればひまわりのような・・・)

役員さんのおかげで会の運営が成り立っているのですね。

参加して皆さんのご苦労に改めて感謝!感謝!です。

我が山楽倶楽部の会員に、先月で百名山を達成した○○さんがいます。

主人が山楽倶楽部新聞を発行して、15号になりました。

その15号は○○さんの百名山達成特集号として発行しました。

全国に散らばっている百名山、達成への道のりは並大抵ではないですね。

仲間&家族の理解&体力がないと無理ですね。

         ~ 百名山達成おめでとうございます~★

食事会が続き体重計に上るのが、怖いで~~す。

茹で落花生が美味でした~♪

    【家庭的なお袋の味!に舌鼓】

P1060802 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

芸術の秋

P1060798

星野富弘氏の【花の詩画展】を高島屋に見に行ってきました。

昨日が最終日でした。

入場券が4枚あったので、券を求めている人にあげました。(無駄にしなくて良かった)

温もりと優しさあふれる詩画の世界へ。

障害を克服し、優れた創作活動を続ける星野富弘氏。

その作品は見る者の心を和ませ、生きる喜びを教えてくれます。

淡い色遣いが何とも言えませんでした。

このように描けるまでには、人には言えない程の心の葛藤があったのでしょうね!

ただただ頭の下がる思いで、見惚れてしまいました。

以前2回ほど勢多郡東村にある富弘美術館を訪れた事があります。

2005年には新美術館オープンで、夏休みに来ていた甥を連れていきました。

甥もとっても感動して、訪れて良かったと言ってました。

若者の心も魅了したようでした。

帰りにランチを食べに、主人が会社の人と訪れたことのある、イタリアン料理のお店ロゼッタに行ってきました。

落ち着いてゆっくり出来ました。〈年齢的にも落ち着けるお店がお気に入り〉

珍しく男性の接待でした。

マスターに【ロゼッタ】の意味はバラの事だと教えていただきました。

そう言えば庭にはバラの花が植えられていました。

手入れが大変だそうです。

お気に入りのお店を、新たに見つけました~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

食事会

今日から10月の始まりですね。

早くも今年も終盤戦に突入です。

昨晩は11月上旬に予定されている、【広島&宮島&倉敷の山陽路を訪ねる旅】二泊三日の打ち合わせを兼ねての食事会を、おなじみのお店【天城】で行いました。

そう言えば9月3日にも天城を利用、一ヶ月に2回もお世話になりました。

創作和食は見た目も、食しても美味でした。

何回かお世話になっていますが、毎回趣向を凝らした料理を舌鼓しながら味わっています~♪

昨晩は大変混んでいたようですが、予約済みでしたので個室で落ち着けました。

家庭菜園でゴーヤを作っている仲間が、お店にゴーヤを持ってきました。

板前さんが、最後に試作品のゴーヤ料理を出してくれました。

薄く斜め切りしたゴーヤを熱湯で、ちょっと長く茹でて鰹節&玉葱を加えて醤油で味付けしてありました。(ぜんぜん苦みを感じなかったので、苦手の方でも食べられるかも知れません?)

薄切りと長く茹でたことで、苦みが半減したのでしょうね~ぇ。

自慢するだけあって、立派なゴーヤでした。

家のは肥料不足だったようです。

我が家にも持ってきてくれたので、早速ゴーヤチャンプルを作ります。

名目は旅行の打ち合わせでしたが、皆さんお任せなので主人としては自分の思うように構想をねられるので楽チンだそうです。

皆さん体調を整えて、指折り数えて待ちましょうね~~ぇ★

                   【創作料理に舌鼓~♪】

P1060770 P1060792

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »