« 大根づくしの食卓パートⅡ | トップページ | 読書 »

2008年6月18日 (水)

読書

今日は移動図書がやってきます。

今回は先月借りていた5冊読破しました。scissors

最後の5冊目が今読み終えました。バンザイ!バンザイ!

今日はすっきり返却できます。happy01



読み終えたばかりの本は、一年間、月に一回ほどの割合で交わしつづけた手紙を、楽しい本に編んでいます。

まぎれもない高齢のお二人が、忙しく仕事を続けている日々のいつわらぬ実況報告です。

一人暮らしのいとしみを語り合い、励まし合い、ときには小さなさびしさを分かちあう手紙は、回を追うごとに親愛感を増しました。




                  book八十歳をすぎてわかってきた人生の大切はことbook

                        Photo

この本を読んで、私も親友との手紙loveletterのやりとりをしていた当時が懐かしく思い出しました。

中学時代の友達で、高校生活から5年間手紙のやりとりが続きました。

別の高校でしたので、お互いの高校生活、異性の事、読書の話等いろいろなことを語り合ってきました。

まさに彼女から読書bookの楽しみを学びました。

友人は長野の短大へ、下宿生活でしたので最初の手紙はホームシックになったことが綴られていました。

まめに手紙のやりとりをしてきました。

当時の切手代はいくらだったでしょうか?

毎日郵便受けを覗くのが楽しみでした。

箱一杯に詰まった手紙loveletterは、私の大切な青春時代の思い出の宝物です。

この本を読んで青春時代にタイムスリップしました。

時代は変わり現在はメールですね。

私も今ではパソコンの前に向かわないと、文章が浮かんでこないような・・・


                                            budセフィランサスbud

P6180138

|

« 大根づくしの食卓パートⅡ | トップページ | 読書 »

コメント

恵さん 思い出しました。
吉沢久子さんの「おひとりさまの老後」でした。

投稿: まあちゃん | 2008年6月19日 (木) 07時44分

loveletterまあちゃんへ

おはようございます!
吉沢久子さんの本読まれたのですね。
読書にはまってしまうと、腰が重くなり困りものです。
一時どっぶりと本bookの世界に引き込まれてしまいます。

投稿: | 2008年6月19日 (木) 06時00分

吉沢久子さんのbook「おひとりさま」だったかしら?最近読みました。ひとりになった時の心構え 吉沢さんの考えの本でした。
セフィランサスかわいい花ですね。

投稿: まあちゃん | 2008年6月18日 (水) 22時11分

loveletterスーさんへ

>活字が子守歌、確かに眠くなってしまうのですが・・・
コーヒーを飲んで眠気を覚ますとかします。

投稿: | 2008年6月18日 (水) 18時30分

活字が子守唄の私は・・
恵さんの読書力を見習いたいですshine

投稿: スー | 2008年6月18日 (水) 17時07分

loveletterグッピーちゃんへ

表紙とか題名でも、読者の心をとらえる大事な要素の一つかも知れませんね。
私の自慢は目の視力が良いところです。
なので今のところは不便を感じていません。
読書できる事の幸せを感じています。happy01

投稿: | 2008年6月18日 (水) 16時14分

この本の表紙、バラがかわいいですね。
内容はもちろんですが、表紙で売れ行きが違うのでは?と感じます。
私も最近読書に精を出しています。でも文庫は字が小さいので、目に悪いかも?などと思ったり…パソコンの文字は大きめに設定しなおしたグッピーです。

投稿: グッピーちゃん | 2008年6月18日 (水) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/21709683

この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

« 大根づくしの食卓パートⅡ | トップページ | 読書 »