« キュウリの芥子漬け | トップページ | 高崎祭り »

2009年7月31日 (金)

ターシャ・テューダー展

今日で7月も終わり。明日からは8月で、まさに夏本番の季節がやってきます。

眩しい太陽sunが照りつける、そんな夏を期待したいと思います。

高崎市美術展にターシャ・テューダー展に行って来ました。

ターシャ・テューダーは惜しまれつつも、2008年にこの世を去った。

アメリカバーモント州の村で創作活動を続けながら、30万坪といわれる広大な庭でガーデニングを楽しみ、愛するコーギー犬や山羊などに囲まれて、生活の殆どを手作りするというライフスタイルを守り続けていた。

絵本作家としてデビュー以来、約70年間に100冊もの作品を出版し、多くの人に愛されていました。

本展ではターシャ・テューダーとその家族の献身的な協力を得て、初公開となる絵本原画や、彼女が日々慈しんで使っていた食器や手書きのレシピ、手作りの人形など、約200点を一堂に紹介していました。

《高崎美術館》               《ターシャ・テューダー展》

P7310021 P7310016

《再現した庭》               《旧井上房一郎邸》

P7310019 P7310020_3

美術鑑賞も時にはいいものです。

一度しかない人生、時間を有効に生かしていきたいと思います。

ターシャ・テューダーの花のポストカードブック買い求めてきました。

|

« キュウリの芥子漬け | トップページ | 高崎祭り »

コメント

ターシャ・テューダー展、なかなか見応えありました。
前回の山下清展と言い、素晴らしい美術鑑賞が出来ました。
時にはゆっくりこんな世界に浸るのもいいものです。
2度あることは3度あると言われるので、期待しちゃおうかな~ぁ!

投稿: | 2009年8月 2日 (日) 03時33分

こんばんは
ターシャ・テューダー 知りませんでした。
素敵な絵本やお庭を作る方なんですね。調べてみたら私の大好きな世界でした。
今まで知らなかったのがすごく残念です。
こちらではイベントがないようなので、NHKにメールを送っちゃいました。
私も美術館は好きです。あの雰囲気いいですよね。近々訪れる予定なんですよ。

投稿: おーぺいこ | 2009年8月 1日 (土) 21時45分

loveletterまが~さんへ
テレビで放送されたのですね。
ターシャの美術展良かったです。
再現された庭だけ写真撮影OKでした。


loveletterGreenさんへ
ターシャ展見応えありました。
是非訪れて見てくださいね。
彼女の生き方に感銘を受けました。

loveletterスーさんへ

高崎美術館私も今回で2回目です。
時には美術鑑賞も良いですよ。
結構人が沢山訪れていました。

投稿: | 2009年8月 1日 (土) 13時43分

早いですね~sweat01
あっという間に、7月が終わってしまいました。
ターシャ・テューダー・・恵さんのブログで始めて知りました。
高崎美術館、あまり行く機会がなく気にも留めていませんでしたが、
きっといろいろな催しが開かれているのでしょうねflair
今日を機会に・・高崎美術館、もうちょっと気に留めてみますcoldsweats01

投稿: スー | 2009年8月 1日 (土) 11時01分

clover
ターシャの絵本や庭は素敵ですね!
まだ行ってませんが、私も興味あります。
外国の庭は、広くてゆったり感があって、安らぎますね!
彼女の人生そのままな感じで~~す!

投稿: Green | 2009年8月 1日 (土) 10時52分

こんばんは!
ターシャ・テューダーの庭を紹介している番組を彼女がご存命の時ご本人が出ておられたのを、見たことがあります。広大な敷地にたくさんの花々に囲まれて自然のままの生活を続けらていました。古き良き時代をほうふつさせて番組は妙に心に残っていましたが、美術展をやられているのですか。
やはり、偉大な人なんですね。改めて再認識しました。

投稿: まが~ | 2009年7月31日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/30775166

この記事へのトラックバック一覧です: ターシャ・テューダー展:

« キュウリの芥子漬け | トップページ | 高崎祭り »