« 整形外科 | トップページ | 柔らかチャーシュー »

2009年7月11日 (土)

山下 清

今日は梅雨の中休みですので、家中の押入・食器戸棚・下駄箱等の引き戸を開けて空気の入れ替えをしました。

フローリングのジメジメ感を取り除くために、部屋の換気をしました。

布団も干してさっぱりしました。

今年は雨が多かったので、梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。

天才画家として知られていた「山下 清」の旅景色を高崎タワー美術観に見に行ってきました。

       《天才画家 山下 清》

Img045

「放浪の天才画家」と呼ばれる山下 清『1922~1971』山下は緻密で色鮮やかな貼り絵をはじめ、軽快な水彩画やペン画、版画『東海道五十三次』など、忘れられない旅の風景を表現した画家として親しまれています。

じつは清の旅景色のほとんどは、旅先で制作されたものではありません。

彼は旅から戻った後に驚異的な記憶力でイメージを再現する特殊な才能を持っていました。

心にやきついた風景を、まるで目前に見ているかのように鮮やかな作品に仕上げていきました。

激動の時代の中で、49年の人生を送った清の再期の言葉は、『今年の花火見物はどこにいこうかな』でした。

彼の心に花火は傑作『長岡の花火』に結実しています。

細かい作業の貼り絵も、飽きることなく黙々と貼っていく姿を記録映画で見てきました。

     天は二物を与えない、と言うことわざがあります。★

神様は一人の人間に、ふたつのものを与えないよと言う意味です。

ふたつのものを与えないと言うことは、一つのものなら与えてくれると言うことです。

うれしいですね。

さあ、皆さんは何を与えられているのでしょうか?

|

« 整形外科 | トップページ | 柔らかチャーシュー »

コメント

loveletterスーさんへ

山下清展お勧めです。
とっても見応えありました。
昔映画を見た記憶があります。

投稿: | 2009年7月13日 (月) 21時57分

山下清といえば・・
‘裸の大将’のドラマが大好きです!
のどかな風景と山下清ののんびりとした風情と...
私も天才画家の作品に触れてこようかな~flair...confident

投稿: スー | 2009年7月13日 (月) 20時56分

loveletterツーカーさんへ

山下清展良かったですね。
飛び抜けた才能にはびっくり!
記録映画も良かったです。

投稿: | 2009年7月12日 (日) 03時32分

学生の頃に一度見た記憶があります。
あの時の貼り絵のすばらしさ、再び感激することが出来ました。
いい美術鑑賞をしました。

投稿: ツーカー | 2009年7月12日 (日) 02時19分

loveletterグッピーちゃんへ

私に与えられたものは、う~んなんでしょうか?
自分の事は難しいです。
グッピーちゃんは優れた才能ではないですか。
そんな気がします。

投稿: | 2009年7月11日 (土) 23時28分

恵さん、こんばんは。
自分に1つ与えられたもの?さて、何でしょうか?う~ん、よくわかりません。
でも、例外アリですよね?アーティストで、美男美女の方ってたくさんいらっしゃいますから。
恵さんは何だと思われますか?優しい性格??

投稿: グッピーちゃん | 2009年7月11日 (土) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/30500322

この記事へのトラックバック一覧です: 山下 清:

« 整形外科 | トップページ | 柔らかチャーシュー »