« 網戸洗い | トップページ | 朝顔&ムクゲ »

2009年7月17日 (金)

読書

朝方の雨もすっかりやんで、午後から日差しも強くなってきました。

でも雨上がりだからでしょうか、過ごしやすいです。

今日は4本目のゴーヤを収穫しました。

なので今晩の夕飯はゴーヤチャンプルに決定!

久しぶりに読書に勤しみました。

                                           bookペーパー離婚book

                                 Photo_2

読み始めればアット言う間に読めるのですが、その読み始めがなかなか大変なんです。

ペーパー離婚と言うタイトルで、ご主人が定年を迎えた日に、奥さんは手料理を作り、又独立した2人の息子がプレゼントを持って皆で祝いの席を作り待っていました。

ご主人もそのつもりで、奥さんにハート型ネックレスを用意して帰宅途中、同級生の誘いに飲みに行ってしまいました。

帰って待っていた奥さんの機嫌が悪く、最悪の状態に・・・

奥さんから離婚話が、取りあえず一年の猶予を持って・・・

折角用意したネックレス&お礼の言葉を認めた紙も渡せずに・・・

その期間奥さんはペーパークラフトの講師の免状を取得、ご主人は料理教室に通い始める。

講師をして忙しい奥さんのために、習ったお料理でおもてなし、奥さんも「おいしい」と感謝の気持ちを表しています。

そんな家庭内別居を経ているうちに、お互いにそれぞれの立場を理解して歩み寄るようになって、二人で第二の人生を歩き始めました。

もちろん離婚届けは破られて、退職時に買っておいたネックレスの留め金をはずし奥さんの首に手を回してネックレスを掛けてあげました。

長い間支えてくれて本当にありがとう!定年退職の日との言葉が書かれていました。

*そしてもう一度プロポーズ

長い間ありがとうな。これからも俺と一緒に生きていってくれるか?

お父さんふっつかな女房ですが、これからもよろしくお願いします。

ご主人も食事&洗濯などの家事一般の仕事は、奥さんがするのが当たり前になっていたのですね。

誰でもそうですが普通に生活していると、それが当たり前となってしまうのですね。

人間その人の立場に立たないと、知り得ないことがたくさんあるように思います。

夫婦の立場について考えさせられました。

|

« 網戸洗い | トップページ | 朝顔&ムクゲ »

コメント

loveletter Greenさんへ
夫婦のあり方を考えさせてくれる本でした。
お互いに思いやりの心を持って、
これからの人生を仲良く歩んでいきたいと思います。

投稿: | 2009年7月20日 (月) 22時46分

clover
先日、退職間近のご主人を持つ友人から言われました。
私が、「また新婚時代に戻ったつもりで二人生活を楽しむんだぁ~」と
言ったそうです!
私は全く覚えていないのですが、その時はそう思って身構えていたのですね。。。
お互い長所短所があるのですから思いやりでしょうか!?

投稿: Green | 2009年7月20日 (月) 19時14分

loveletterおーべいこさんへ

こんばんわ!
そうよね。相手の立場を考えて暮らしていけばいいんですよね。
当たり前と思わずに、感謝の心を持って生活していきたいと思いました。


loveletterまあちゃんへ

夫婦よりよいものはないですか。
親よりも長いつきあいになりました。
大事にしていかなければですね。

投稿: | 2009年7月18日 (土) 22時30分

恵さん こんばんは。
夫婦ほど良い者はないと思いますよ。
大事にしたいです。
これ理想です・・・happy01

わたしはNHKドラマ「遥かなる絆」の「あの戦争から 遠く離れて」城戸久枝の本を図書館で予約していたので 今日届きました。

投稿: まあちゃん | 2009年7月18日 (土) 21時53分

こんばんは
私も読み始めると何冊も続けて読むのですが、読まないとずっと読まないままです。
この本は考えさせられる本ですね。
ちょっとのボタンの掛け違いで悪くなったりすることってたくさんありますよね。これは夫婦だけでなく職場でも言えることかもしれないです。
相手の立場を理解して思いやれば世の中も変わるんでしょうけど。
最近仕事が忙しいときがあってイライラすることがあり、主人に当たることがあります。
反省しないとダメですね。

投稿: おーぺいこ | 2009年7月18日 (土) 21時18分

loveletterまが~さんへ
皆さんに良い夫婦なんて言われると照れますが、
長年夫婦をしていると、いろいろなことがありますよね。
皆さんの期待に応えていけるように頑張りたいと改めて肝に銘じました。

投稿: | 2009年7月18日 (土) 19時56分

こんにちは!
車山登山のお姿を拝見していると、恵さんご夫婦の仲の良さが伝わって無関係だと思いますが・・・
 北海道の山で熟年のたくさんの方がおなくなりになりましたね。人の命のはかなさも感じます。

投稿: まが~ | 2009年7月18日 (土) 17時20分

loveletterミミさんへ

私もこの本を読んで考えさせられました。
夫婦とはいえ、言ってはならない言葉ってありますね。
お互いに気配り、心配りは忘れないでおこうと思いました。
親しき仲にも礼儀ありですね。


loveletterヤヤさんへ

コメントありがとうございます!
ヤヤさんの力量で納涼祭も盛り上がりました。
私はヤヤさんの性格が羨ましいです。
国家試験も受けて、頑張っている姿はピカピカshineと輝いています。
まさに今が青春ですね。
人間いくつになっても勉強ですね。
私も見習わねば・・・

投稿: | 2009年7月18日 (土) 13時15分

こんにちは久しぶりにブログ、拝見させていただきました。デジブックの車山でのご夫婦の後姿、言葉はいらないくらい、heart04素敵でしたlovely。我が家のお手本
「ペーパー離婚」こんな言葉は恵さんご夫婦には、全く関係ない話ですね~いつまでも仲良しheart01夫婦でいてくだいね。

投稿: ヤヤ | 2009年7月18日 (土) 13時05分

恵さん こんにちはcat
塾年夫婦が読むと良さそうですね。
恵さんご夫婦は仲が良くて、絶対ありえない話だと思いますが
この夫婦の話、私達夫婦にもちょっと当てはまりそうです。
しょせん、夫婦は他人ですから思いやりですね。
言葉でも態度でも、それがあると報われます。
相手にばかり求めてはいけません、私もです。(反省)
私も、最近は読書をしなくなったのでちょっと遠いのですが
図書館通いをしようと思っています。
2週間で10冊借りられるそうなので、孫と私の分を定期的に
借りに行きたいと思っています。


投稿: ミミ | 2009年7月18日 (土) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/30581252

この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

« 網戸洗い | トップページ | 朝顔&ムクゲ »