« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

ベトナムのお土産

昨日山楽倶楽部のヒロさんより、ベトナム土産をいただきました。

息子さんがベトナム在住ですので、よくベトナム土産をいただきます。

甘いお菓子が特徴のような・・・

ベトナムってどんなところなのか想像がつきませんが・・・???

自慢ではないですがなにせ海外は一度も足を踏み入れたことがありません。

ありがとうございます!

              presentベトナム土産present

P2260092

           present甘いお菓子ですpresent

P2260090

ごちそうさまでした!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

ピザ風?

今日は友人が来て、ピザ風?を教えてくれました。

パイシートに野菜(冷蔵庫の残り物)&卵&チーズを載せて、オープンで焼きました。

今晩の夕食です。

一人で作るよりも、二人でおしゃべりしながら作れるのがいいですね。

ちなみに昨日友人より桜餅の材料をいただいたので、早速今日友と一緒につくりました。

             restaurantピザ風?restaurant

P2240087

おいしかったです。

ありがとう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

桜餅&うぐいす餅

今日は友人宅で桜餅&うぐいす餅の作り方を学んできました。

意外と作ってみると簡単でした。

道明寺の粉と桜の葉を、おみやげにいただいてきたので作らなければ・・・

友人の家でランチタイム、私は焼き豚&春巻きを作ってもっていきました。

あと一人の友人は豚の角煮を持参してきました。

友人の手作りパンでもてなしていただき豪華ランチになりました。

パンには胡桃等が入っていて、触感がありおいしかったです。

自分たちの手作りランチが、心和ませてくれて楽しい時間を共有できました。

            restaurant豪華ランチrestaurant

P2230078

            restaurant手作りパンrestaurant

P2230079

ごちそうさまでした。

桜餅の作り方

材料

道明寺粉200㏄、ぬるま湯400cc、砂糖大匙2.5、あん、桜の葉

作り方

one厚手のなべに砂糖、ぬるま湯、食紅(竹串の先にごく少量つけ混ぜて色具合を見る)を入れ、煮立ったら道明寺粉を入れ平らにして火を通す。

twoそのまま鍋にふたををして約10分~15分おいて蒸らす。

その間にあんを丸める。

three蒸しあがったら20等分し、温かい手水を使い手のひらにのばし、あんを包みさっと洗った桜の葉でくるむ。

うぐいす餅の作り方

材料16個分

白玉粉150g、水200CC、砂糖120g、こしあん400g、青黄な粉50g

準備

あんを25gに16個分丸める

蒸し器を用意する。

作り方

oneボウルに白玉粉を入れ、水100CCを少しずつ加えながら、ダマがなくなるまでよく混ぜる。

two砂糖と残りの水を加えて混ぜる。(タネの出来上がり)

threeぬれ布巾をしいた蒸し器を火にかけ、湯気が上がってきたら、twoのタネを流しいれる。

four10分から15分ほどしてタネが透き通ってきたら布巾ごと取り出し、さっと水の中にくぐらせて水気をきってボウルにとる。

five菜はし3~4本を使いよく混ぜ、ひとかたまりにして青黄な粉を敷いたパットにとる。

sixひとつを二等分にちぎり、次にまた二つにちぎり4等分にし、最後に16等分にする。

sevenちぎったところを広げるようにしてあんを包み、両端をひっぱりうぐいすの形にする。

eight上にたっぷりの青黄な粉をかける。

昼食後に地球屋のつるし雛を見に行きました。

             annoyつるし雛annoy

P2230081

            annoyつるし雛annoy

P2230080

| | コメント (5) | トラックバック (0)

絵はがき

昨日ブログ友グッピーちゃん より、ムーミンの絵はがきが届きました。

思いもかけない素敵なプレゼントに感激です。

どうもありがとうございます!

    loveletterグッピーちゃんよりムーミンの絵はがきが届くloveletter

Img185_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

抹茶ラテ

今日も暖かくて、春がもうそこまで来ている気配を感じるこのごろです。

高崎イオンにコーヒー豆を買いに行き、抹茶ラテを買いました。

先日ブログ友のreyaさん掲載していて、おいしそうでしたので買ってきました。

ちょっと甘みがあり、とっても体が温まりおいしくいただきました。

結婚のお祝いでいただいた、ペアーの紅茶カップに入れてみました。

なんともいえない味わいのある、コバルトブルーの色が大好きです。

              cafe抹茶ラテcafe

P2210074

    cafe結婚祝いでいただいたペアーのカップcafe

P2210075

reyaさんおいしい情報ありがとうございました!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

だるまの恩返し

昨日だるまの恩返しを買いました。

ネーミングが素敵ですね。

縁起だるまー「高崎ダルマ」は・・・

地域ブレンド品として有名になりました。

この「高崎だるま」の由来は、今から200年程前《江戸時代》飢餓に苦しむ農民を救うために、少林山達磨寺の九代の発案により農家の家内職として推奨され苦しい生活を助け、達磨たちも農家の方々に育まれてきたそうです。

興味のある方は おかゆ屋どっとコムをごらんください。

            restaurantだるまの恩返しrestaurant

Photo

       restaurantだるまの恩返しの中身restaurant

Photo_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

美術館

美術館に行きました。

お隣の奥さんに定期的に、券をいただいています。

なので感謝しながら、鑑賞をしてきました。

いつもありがとうございます!

Img040

Img041

          《高崎タワー美術館》

P2140058

           《ヤマダ電機》

ヤマダ電機買う目的はありませんでしたが、ちょっとのぞいて見ました。

P2140061

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

蕎麦打ち

以前にも蕎麦打ちをブログに載せましたが、昨日我が家で蕎麦打ちを実践してもらいました。

佐野厄除けでそば粉を買ってきたので、彼女に電話したら早速道具を持参して来てくれました。

出張蕎麦打ち、友達の好意に感謝です。(/ ^^)/アリガトネ

私は見ているだけでしたが、なかなか力がいるそうです。

それにそば粉によって微妙に、水加減の調整が大変なんだそうです。

夕飯は蕎麦に天ぷら「椎茸&エビ」でした。

            restaurant蕎麦打ちrestaurant

P2090051_2

P2090053

P2090055

ごちそうさまでした!

友達のもてなしに感謝して、良~く味わいながらいただきました。

それにリンゴケーキも一緒に作りました。

まだ紅玉リンゴが売っていたそうです。「冷凍保存」しておいたのではとの事ですが・・・

一人よりも二人で作る方が楽しいですね。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

我が家流佐野ラーメン

佐野の厄除けに行き、買ってきた佐野ラーメンを家で作りました。

どんぶりも温めておいたのですが、やはりお店でフウフウ言いながらの熱々さには欠けますね。(´;ω;`)ウウ・・・

そこがやはりお店でお金moneybagを払って食べるラーメンとの違いでしょうか?

お店で食べるラーメンにはかないませんが・・・

         restaurant我が家流佐野ラーメンrestaurant

P2090049

やはり湯気が出ていないですね。

        budキッチンに水仙の良い香りが漂っていますbud

P2090050

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

佐野の厄除け

佐野の厄除けに行ってきました。

昨日よりも暖かくて良かったです。

2月の初めでしたが、沢山の方々が並んでお祓いを受けました。

1時間ほど並んで祈祷を受けてきました。

これで一年間無事に過ごせそうです・・・?

気持ちの問題ですが・・・

昼食に有名な佐野ラーメンを食べてきました。

昔ながらのシンプルなラーメンおいしかったです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

その後従姉妹の家に向かいました。

初めての訪問でしたので、途中から電話を入れたらわかりやすい場所まで迎えに来てくれました。

本当に黒の礼服以外で会うのは、何年ぶりでしょうか?

懐かしい顔に昔の事が脳裏に蘇りました。

親戚の人からは、お人形さんのような顔をしていると言われていた彼女でした。

そんな彼女と「双子?」なんて昔母の実家に行ったときに、知らない人に声をかけられたことがあり、有頂天になって喜んだことを思い出しました。

幼なじみいいですね。

母方の兄妹は多かったので、沢山の従姉妹に恵まれました。

同じ年と言うこともあり、特に親しい従姉妹でした。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、又の再会を願い家路に向かいました。

本当に楽しい時間をありがとうございました。

             《佐野の厄除け》

P2070047

           restaurant佐野ラーメンrestaurant

P2070045

シンプルな佐野ラーメンおいしかったです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

顔合わせ

昨晩は主人の姉の家で遅い新年会「顔合わせ」で皆が一同に集まりました。

予定では佐野の厄除けに行く予定でしたが、急遽次の日に変更しました。

義姉が都合で欠席、7名の参加でした。

前日に話があり、でも皆さん集まれて楽しい一夜を迎えました。

主人の兄妹は仲がいいです。

言いたいこともずばり言えるって、親しいからこそできることですね。

そこで私も3品料理を作って持参しました。

焼き豚&春巻き&ジャガイモのバター煮

春巻きは姉の家で揚げていただきました。

        restaurant私が持参した3品restaurant

P2060043

             restaurant顔合わせrestaurant

P2060044

大勢で食べる食事はおいしかったです。

ごちそうさまでした!!

話が弾み家に帰宅したのはPM11時30分頃でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

おいしい情報

明日は佐野の厄除けに行く予定です。

そこで足利に住んでいる従姉妹に連絡したら、大丈夫とのことでしたので会いに行ってきます。

幼かった頃は良くお互いの家に行ったり来たりした仲でした。

沢山いる従姉妹のなかでも、ひときわ親しみを感じます。

とっても美人で頭も良くて自慢の従姉妹です。

ちなみに彼女の娘さんは東大卒業です。なんて自分の子供でもないのに自慢しちゃいました。

いつも会うときは親戚の葬儀ばかりで、普通の日に会いたいね~ぇと常々語っていました。

やっと実現しそうです。

そこで高崎名物はと考えて、有名な頑固堂のちっかっぽいを買ってきました。

昔ながらの花林糖、おいしいです。

喜んでいただけるでしょうか?

              annoyちっかっぽいannoy

P2050041

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

節分

今日は節分ですね。

スーパーに立ち寄ったら、沢山の恵方巻きが並べられていました。

そんないわれのある恵方巻き家で作りました。

節分と言えば恵方巻き&けんちん汁ですね。

恵方巻きは切らずに食べるとのことですが・・・

良く昔は隣の家から「鬼は外」「福は内」のかけ声が聞こえてきましたが、現在は子供さんも成人してしまったからか聞こえなくなりました。

今ではあまり「福は内」「鬼は外」のかけ声が聞けませんね。

今晩の夕飯です。

        restaurant恵方巻き&けんちん汁restaurant

P2030038

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

雪景色

昨晩から降っていた雪景色snowです。

朝は道路が凍っていて怖いです。

主人もバスbusでの出勤となりました。

私も歯医者の予約を入れてあるのですが、果たして車carで行けるのでしょうか?

道路はばりばりと子供たちの足音と、車のタイヤ音がしています。

ほとんど雪snowの経験がないので、ちょっとの雪にも弱いです。

こんな雪景色snowが見られるのも、年に一回見られればいいのでは・・・???

        snow雪景色snow

P2020030

P2020031

P2020032

P2020034

雪景色で思い出した出来事があります。

一泊で熱海に友人夫婦と4名で行きました。

行った日は箱根により、きれいな富士山を眺めながら良い日で良かったと喜んだのですが・・・

熱海の宿で起きてみると、辺り一面雪景色にはびっくり!

チェンをつけていざ出発!

雪道の運転には慣れていないので、主人は真剣な顔で雪道をひたすら走りました。

なんと高崎に着いたのは次の日の未明だったような・・・

何十時間もかかってしまいました。

今でこそ友人と笑い話になっていますが・・・

主人曰くあのときは大変だったと時々雪のときは話題に上ります。

運転好きな主人ですが、雪道の運転は苦手です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »