« 野菜ソムリエのお店「さいばし」 | トップページ | バーベキュー »

2011年8月12日 (金)

日航機事故から26年

今年で520名の犠牲者を出した、日航機事故から早くも26年が経ちました。

我が家でも日航機事故と切り離せない忘れられない出来事がありました。

我が家の娘も8月31日が命日です。

日航機墜落事故と同じ年でした。

また子供の命日がやってきます。

生存者の川上慶子さんが入院していた、国立病院に子供も入院していました。

慶子さんが退院の日病室で見送っていました。

報道陣の人達がたくさんいました。

今でもあのときの情景が目に浮かびます。

この年はあと一つ出来事がありました。

主人が町内の役員をしていて飲み会が団地の中でありました。

自転車で行ったのですが、帰り団地の家の塀に自転車ごとぶつかって手から血を流しながら帰ってきました。

酔っぱらっていて蛇行運転していたのでしょうね?

びっくりして救急病院に行き、宿直の新米の先生に手を縫合していただきました。

そのとき娘の具合も悪かったのです。

災難続きの年でした。

甥はその年の11月に誕生しました。

甥が娘の生まれ変わりなんて考えているわけではありませんが、なぜか可愛くてしかたありません。

なので甥も11月で26歳になります。

改めて時の流れを感じます。

空の安全を祈りたいと思います。

|

« 野菜ソムリエのお店「さいばし」 | トップページ | バーベキュー »

コメント

loveletterKazuさんへ

毎年8月が巡ってくると思い出します。
丈夫に生んであげられなかった事が悔やまれます。

投稿: | 2011年8月14日 (日) 19時53分

こんにちは。
お盆と重なって辛い季節なんですね。
家族が亡くなった季節は忘れることがありません。
ましてやお子さんだとお辛いですね。
娘さんのご冥福をお祈りしています。

投稿: kazu | 2011年8月14日 (日) 16時33分

loveletterbatabatamamaさんへ

おはようございます!
ありがとうございます。
やはり8月がくると思い出す辛い出来事です。


loveletterおーべいこさんへ

おはようございます!
私たちが仲良く暮らしていることが供養になると思いますので、
そのように努力して長生きしたいと思います。

投稿: | 2011年8月14日 (日) 05時49分

こんばんは
以前この時期に娘さんのことを聞いたような気がしていましたが。8月は辛い季節なんですね。
26年という長い年月が経っても娘さんのことは決して忘れられないことですよね。そしてこれからも。
だけど恵さまたちご夫婦が仲良くされているのをみて娘さんも安心していることでしょう。
甥っ子さん もしかしたら生まれ変わりかも。

投稿: おーぺいこ | 2011年8月13日 (土) 20時58分

こんにちは。
以前子供さんが生きていたら・・・とブログに書いてあるのは知りましたが!
辛かったですね。涙腺が弱くて涙しています。
今でも娘達が具合悪いとドキドキしますよ。
飛行機事故と同じ年だったのですね。
ご夫婦が仲良く過ごされる事を娘さんは天国で見守っておられる事でしょう!
娘さんの事想って元気で長生きしてくださいね。それが娘さんの願いだと思いますよ。
私もブログをしている限り・・娘さんの命日を忘れないと思います(合掌)

投稿: batabatamama | 2011年8月13日 (土) 16時45分

loveletter熊のkさんへ

やはりこの時期になると子供のことが脳裏に蘇ります。
元気な産声を上げて誕生したのですが・・・

投稿: | 2011年8月13日 (土) 13時19分

恵さん、おはようございます。
 恵さんご夫妻にとって辛い8月が巡ってきましたね。
26年前だったのですか。きっとまだこの間のことのように、
在りし日のお嬢様のことを思い出していらっしゃるでしょうね。
お嬢様はご両親が仲睦まじく元気で暮らしていらっしゃるのを、
天国から見守って、喜んでおられると思いますよ。
 仏様が帰って来られるお盆ですね。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 熊のkさん | 2011年8月13日 (土) 09時06分

loveletterミミさんへ

8月に入ると思い出す出来事です。
テレビでも放映されるので忘れられない出来事です。
何年経っても心に突き刺す物があります。


loveletterまあちゃんへ

又夏がやってきました。
まあちゃんの息子さんも就職試験で横浜方面にきていたのですよね。
でも新幹線で帰ってきたのですよね。
心配でしたでしょう。

loveletterまが~さんへ

甥は子供のことは知りませんが、幼いときくると良く子供の話をしていたような・・・
甥が描いた子供の似顔絵が仏壇に飾ってあります。

loveletterかりんさんへ

子供の生きられなかった分私たちが元気でいなければ・・・
今では夢にも出てきてくれません。
安心しているのでしょうか?

投稿: | 2011年8月13日 (土) 06時24分

こんばんは♪恵さん

そんなことがあったのですね、、、
娘さんのご冥福をお祈りいたします。
私の長女は、今26才です。そして、私の次女は、8月31日が誕生日なんですよ。

恵さんご夫婦が元気に仲良く暮らしていることが
娘さんもきっと喜んでいることでしょう~

投稿: かりん | 2011年8月13日 (土) 00時17分

そうですか。恵さんにはお嬢さんのお辛い過去がおありだったのですね。
日航機事故慰霊登山のニュースが流れる度に思い起こされますね。
ご冥福をお祈り致します。
甥御さんが来て下さって恵さんが明るくされているとお嬢さんもきっとお空でお喜びだと思いますね。

投稿: まが~ | 2011年8月12日 (金) 23時31分

恵さん また夏がやってきましたね。
テレビを見ながら 恵さん達のことを思い出していました。
辛かったですね。
がんばりましょうね・・・
娘さんのご冥福をお祈りします。

投稿: まあちゃん | 2011年8月12日 (金) 20時27分

恵さん こんにちはcat
娘さんが亡くなられた事は知っていましたが、そんな事があったのですか。
お辛かったでしょうね。
日航機事故は坂本九さんが乗っておられた事、川上さんが無事だった事、
毎日のようにテレビのニュースを見ていました。
その頃、娘さんも同じ病院で病気と戦っておられたのですね。
よく年に誕生された甥御さんを我が子のように可愛がられるのも
よく分かります。
これからは日航機事故と重ねて恵さんの娘さんのご冥福もお祈りします。

投稿: ミミ | 2011年8月12日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/41182541

この記事へのトラックバック一覧です: 日航機事故から26年:

« 野菜ソムリエのお店「さいばし」 | トップページ | バーベキュー »