« 北海道物産展 | トップページ | ディサービスの厨房会議 »

2011年10月 5日 (水)

別れ

ディサービスに行っていると、別れがつきものですね。

94歳のおじいちゃんが亡くなりました。

その方は頑固な人で、私が配膳をしたら隣の人はお粥でしたので、梅干しをお粥の上につけました。

それを見て俺には梅干しがないと、怒られた記憶が蘇りました。

そして今回の人は介護度が高い人で、歩行も困難で介護士さんに支えられていました。

又お風呂介助が大変になりケアーマネージャの方と相談して機械でお風呂に入れる装備が整っているディサービスに移られたそうです。

その方は昼食をいつも残さず綺麗に食べてくれました。

そう言えばディサービスにきていても横になっていることが多かったです。

ディサービスでお年寄りを見ていると、父の姿がダブります。

お年寄りを見ていると、父はまだまだしっかりしていると感じ少し安心できます。

いつまでも今までと同様に元気とはいかないでしょうね。

これからも寂しいですが別れがあるのでしょうね。

介護士の仕事も大変ですね。

頭が下がります。

★゜・。。・゜clover゜・。。・゜☆゜・。。・゜clover゜・。。・゜★゜・。。・゜clover゜・。。・゜☆゜・。。・゜clover゜・。。・゜

今日はシルバー人材センターに頼んでおいた植木の剪定にきてくれました。

金木犀が良い香りを放っています。

我が家よりも前の家の勝手口に近い場所に植わっているので、前の家の奥さん曰く金木犀の香りで季節を感じていますと言われました。

年に一回は頼んでいます。

一般の植木屋さんは高いのでシルバー人材の存在は助かります。

指名しているので同じ人がきてくれているので助かります。

しかし雨が降り出し午前中で帰りました。

残りはまた改めてくるそうです。

植木の剪定の日はお天気にしたいのですが・・・

庭にあったハナミズキの木(一本)は街路樹に植わっているので切ることにしました。

そしたらスッキリしました。

月下美人の花が咲きました。

                           clover月下美人の花clover

P1090163

|

« 北海道物産展 | トップページ | ディサービスの厨房会議 »

コメント

loveletterまあちゃんへ

昨日は雨になり途中で職人さんも帰ってしまいました。
ちなみに今日はとっても良い日です。
やはりお天気は良いですね。

投稿: | 2011年10月 6日 (木) 12時08分

恵さん おはようございます。
両親がディサービス通っていましたので 介護士さんのご苦労には頭が下がります。

庭木 剪定するとすっきりしますね。
家はまだですが 少し伸びかけています。

投稿: まあちゃん | 2011年10月 6日 (木) 10時58分

loveletter異邦人さんへ
別れは辛いですが仕方ありませんね。
私は今父の事が心配です。
やはり年を取ると食も細くなるのは致し方ないことですね。

投稿: | 2011年10月 6日 (木) 10時55分

loveletterミミさんへ

おはようございます!
高齢者施設ではお別れも仕方ないことですね。
ミミさんのお父さん、義母はディサービスを楽しみにしていたのですね。
私が勤めている所も家庭の延長のような施設です。
皆さん和やかにすごされています。
でも時には気の合わない利用者さん同士もいるようですが・・・
人間ですので仕方ありませんね。

投稿: | 2011年10月 6日 (木) 10時52分

~☆ 恵さんへ ☆~
いつかは別れが誰にだってあります。
いい思い出づくりにしたいですね。
月下美人の様にホンのひと時でも
最高の思い出を・・・・。。

投稿: 異邦人 | 2011年10月 6日 (木) 10時50分

恵さん おはようございますcat
高齢者施設ではお別れも多いでしょうね。
父や義母がデイサービスにお世話になって家に居るより楽しいと
その日を楽しみにしていたので有り難かったです。
月下美人、綺麗ですね。

投稿: ミミ | 2011年10月 6日 (木) 09時12分

loveletter熊のkさんへ

おはようございます!
何時も利用していた利用者さんが来ないと寂しいです。
ディサービスではいろいろなことを考えさせられてしまいます。

月下美人始めて家では見ました。
はかない命ですね。

投稿: | 2011年10月 6日 (木) 08時26分

恵さん、おはようございます。
 お別れは辛いですよね。いつもの席がぽつんと空いていたり、別の人が掛けられたりしていると、つい、「あら、今日は?」なんて思われるでしょう。頑固なかただったばかりに、思い出もたくさんあって、寂しさが募りますね。
 いま、金木犀の季節ですね。いつもどこからか匂ってきます。月下美人、おうちで観賞できていいですね。
 

投稿: 熊のkさん | 2011年10月 6日 (木) 08時17分

loveletterKazuさんへ

人生に出会いと別れはつきものですね。
ディサービスに行っていると、必ず別れはありますね。
皆さんに美味しいと言われるような昼食を作って喜んでいただけるように努力します。


loveletterパルおばさんへ

私も身近な人の死に何回も接してきました。
辛いですね。
最初が自分の子供でした。
今では母、義父、義母を亡くし親は父一人です。

投稿: | 2011年10月 6日 (木) 01時00分

以前は遠く感じられた死というものが、親や姉妹が
亡くなるととても身近に感じられます。
でも、私は頑張って長生きするぞ~と仏壇の
前で宣言してます(笑)。
月下美人、わぁお手入れの成果ですね。

投稿: バルおばさん | 2011年10月 6日 (木) 00時38分

出会いがあると別れもつきものですね。
人生の最後の方に触れ合えるお仕事・・・
辛いこともありますね。
金木犀、カーポートのリフォームの時に切ってしまい、
この季節は寂しいですmaple
月下美人、神秘的な花ですね。キレイ!

投稿: kazu | 2011年10月 5日 (水) 20時31分

loveletterまが~さんへ

昼間見ました。
本当は夜の方が良かったでしょうか?
良く夜見ると聞いたことはあります。
主人の手入れの賜です。

投稿: | 2011年10月 5日 (水) 17時12分

まあ、月下美人ですか。家で咲かせたのですか。すごいですね。
手入れ上手な恵さんのところだからですね。
きれいでしょうね。私は実際には見たことがありません。
眠らずに見られたのでしょうか?

投稿: まが~ | 2011年10月 5日 (水) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/42289322

この記事へのトラックバック一覧です: 別れ:

« 北海道物産展 | トップページ | ディサービスの厨房会議 »