« 俳句の勉強会 | トップページ | 夏の風物詩 »

2012年8月 8日 (水)

俳句教室

今日は月に一回行われている俳句教室の日でした。

*佳作

新涼や ご褒美貰う 山の上

頂上に登ったら涼しい風が吹いていて、登ったご褒美かしらと思いました。

*並選

墓参り 無事でいますと 語りかけ

毎月月命日にはお墓に行ってましたが、最近は父も高齢となりご無沙汰していますが、訪れるたびに日常の報告をしてきます。

今回は2句選ばれました。

恒例のランチは以前にも行ったことがある台湾料理でした。

一番高齢な92歳と88歳の方達には、私達の方が元気をいただいています。

92歳の方はかかりつけの病院もないらしくて、もちろん薬も服用していないでかつらを付けてお化粧もしています。

普段の身だしなみ大事ですよね。

生きる姿勢を見習いたいと思います。

ごちそうさまでした。

いつも思うことですが、来月の季語が決定しているので早めにぼちぼち考えて書き留めてと思うのですが切羽詰まらないと出来ないですね。

私と同時期に入会した人は、ご主人が病院に入院していて出てこられないのですが、息抜きにと俳句は提出しています。

家族が具合が悪いと思うように出席出来ませんね。

我が家に咲いている花々です。

tulipマリーゴールドtulip

cloverキキョウclover

|

« 俳句の勉強会 | トップページ | 夏の風物詩 »

コメント

loveletterミミさんへ

おはようございます!
何とか2句選ばれました。
俳句は年を重ねても続けられますので先輩方を見習って頑張ります!!

投稿: | 2012年8月 9日 (木) 08時00分

恵さん おはようございますcat
それぞれ1句ずつ選ばれましたね。
山に登るときついですが、ご褒美があるから止められませんね。
もうすぐお盆ですから、皆さん同じような気持ちでお墓に
お参りをするのでしょうね。
92歳と88歳の方がいらっしゃるのですか・・・
すごいですね。趣味を持つのはいいことですね。

投稿: ミミ | 2012年8月 9日 (木) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122767/46622043

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句教室:

« 俳句の勉強会 | トップページ | 夏の風物詩 »