« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月15日 (土)

父のデイサービス

週に2回デイサービスに通っている父、だいぶ慣れてきたようです。

デイサービスに行く日には実家に行きます。

戸締りしたり出かけるまでに時間がかかるので、スタッフの皆さんに迷惑かけないようにしたいと思います。

必ず今日は調子が悪いので行かないと言うのですが、時間が来てお迎えに来ていただくとちゃんと出かけます。

最初は信じて電話telephoneをかけてお休みをしたのですが、最近はお迎えが来てくれると行くモードになることに気が付いたので見守る体制になりました。

何でも勉強ですね。

今では少しでも長くデイサービスを利用できる事を願っています。

スタッフの皆さんに良く面倒を見ていただき感謝しています。

連絡帳bookにはその日の出来事が書かれいるので、何をして過ごしたかよくわかります。

家族が書く場所があり、父にお礼の言葉を書いてと言われました。

よほど感謝しているのでしょうね!!

人間って人の優しさに触れるとありがたいですよね。

お風呂spaに入るのが楽しみの様で、髭をそっていただきスッキリして帰ってきます。

デイサービスに行きはじめて良かったです。

社交的な性格で皆さんと話が出来るのが楽しみの様子です。

デイサービスの車に乗っていく父を見送る時、時々父もデイのお世話になる年になったのだと胸キュンとなるような・・・

スタッフの皆さんには頭が下がります。

お父さん長生きしてくださいね。

母の遺言を守って100歳目指してね。

いつも応援しているからね。

                  本当にありがとうございます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

俳句教室

今月の季語は(山茶花)(初時雨)です。

今回は村上鬼城館にて行われました。

特選

one相合傘 恋の予感の 初時雨

佳作

one生垣の 山茶花笑う 空き家かな

two山茶花の 微笑みかける ピンク色

並選

one美容院 でたら生憎 初時雨

4句選ばれました。

特選がいただけました。

やはり嬉しいですね。

俳句教室も後一回となり、来月は俳句教室後忘年会となります。

来月の季語は(冬晴)(冬至)です。

良い句が出来ますように!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

三家族旅行三日目

いよいよ旅行も今日でお終いです。

指折り数えて待っている時間が至福の時ですね。

二日間に比べると最終日は少し天気が崩れて曇り空でした。

芦ノ湖の海賊船に乗りました。

海賊船

P1280071

主人は車で到着場所で待っていました。

小学生の団体さんで賑わっていました。

いろいろ注意したり先生も大変ですね。

次の目的地三島大社に行きました。

三島大社

P1280126

そこでおいしいうなぎを食べる事にしました。

柔らかくて美味でした。

街ゆく人に有名なうなぎ屋さんを聞いて行きました。

ちょっと狭い間口でしたが、込み合っていました。

restaurantうなぎ・すみの坊restaurant

P1280131moneybag3、000円のうなぎmoneybag

Pb050031

最後の目的地である小田原城へ行きました。

annoy小田原城annoy

P1280143

主人が計画した行程表に従って今年の旅行も無事終了です。

あとは会計報告を残すのみとなりました。

皆さん御協力ありがとうございました。

追伸

レンタカー屋さんも営業していたので鍵を無事返すことが出来ました。

今回は比較的近場でしたので、いつもよりも早めの帰宅となりました。

いつもは遅くなるので、秘密の場所に鍵を置いてきました。

初めて直接渡せました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

三家族旅行二日目

下部温泉を出発して富士スバルラインで富士五合目fujiまで行きました。

シーズン中ならここから富士山fujiを目指す人もいるのでしょうね。

忍野八海で美味しいおそばをいただきました。

民家をお店に改造して営業していました。

restaurantお蕎麦屋さん(びわ)restaurant

P1280040

今晩の宿箱根に向かい車を走らせました。

箱根ロープウエイに乗り黒卵を買いました。

死ぬまで生きられるとか・・・

長生きできるでしょうか?

箱根大涌谷

P1280061

簡保の宿に到着です。

簡保の宿でくじびきがあり、なんと一組の夫婦が二人当選しました。

風呂敷で幹事さんにと一ついただきました。

三色の色からピンクを選びました。

ありがとうございます!

Pb100038

fuji富士山を堪能fuji

P1280027

P1280095_2
annoy簡保の宿(箱根)annoy

P1280085_2
bookメニューbook

P1280080
旅行も始まってみれば早いもので明日は帰りです。

お腹も満腹で部屋で二次会と思いましたが、飲めませんでした。

以前は特別料理も頼みましたが、年齢と共に食も細くなりました。

来年の話をすると鬼が笑うと言われますが、来年はどこにすると会話が弾みました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

三家族旅行一日目の後半

ワイナリー見学wineに行ったら、ちょうどお祭りで賑わっていました。

300円でワイングラスを買い求めて、次回からは50円で飲めました。

以前キリンビールbeer祭りに毎年訪れていたことを思い出しました。

焼き鳥・焼きそばを買ってワインを飲んできました。

運転手の主人は残念ながら飲めませんでしたが・・・

桔梗屋の信玄餅工場見学へ、山梨の名産と言えば信玄餅を思い出します。

お餅に黄な粉をかけて黒蜜をかけて食べます。

信玄餅以前武田神社を訪れたときに、試食を食べすぎてお店の人に試食ばかり食べないで買ってくださいと言われた苦い思い出が蘇りました。

次は身延山久遠寺へロープウエイを使って登りました。

眺望絶景!7分間の空中散歩を楽しみました。

ここは枝垂桜で有名です。

以前訪れたときに感激しました。

立派な見ごたえあるお寺でした。

そして今晩の宿泊地下部温泉spaへ到着です。

以前泊まった山形県の銀山温泉にだぶりました。

昔ながらの落ち着いた宿でした。

玄関に名前を張り付けたスリッパが、並べられていたのには感激でした。

初めての体験です。

歓迎されていることに感激でした。

shine身延山久遠寺shine

P1250984restaurant夕食restaurant

P1280001
spa下部温泉spa

P1280020
温泉spaに入りおいしい夕食を食べて一日目も無事終了しました。

一日目は三部屋取りましたが、一部屋が広すぎて落ち着けなかったような・・・

二日目は男女に分かれましたが、これからは一部屋でいいよねと話しました。

一緒の部屋の方がいろいろと便利ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

三家族旅行一日目

今年も三家族旅行が11月3日~5日の二泊三日で行われました。

比較的近い山梨県でしたので現地AM5時出発でした。

shine三家族旅行の行程表shine

Img597

10名乗りのレンタカーを借りて、買い物した飲み物・おつまみ等を詰めて出発です。

お天気に恵まれた最高の旅行日和でした。

偉大なる富士山が歓迎してくれました。

fuji富士山fuji

P1280075

山梨県は結婚前に2年間、父の単身赴任について行きました。

その時に洋裁店で既製服を作っているお店に勤めていました。

懐かしさで勤めていた洋裁店の前を車で通りました。

当時を忍んで傍を通るだけで良いと思っていたのですが・・・w(゚o゚)w

当時4年生だった娘さんが近くで「かわせみ」というお店をしていて、年賀状に近くにきたら寄ってと書かれていました。

運よくそのお店を見つけて、お店に入ったら彼女が出てきてすぐ私のことをわかってくれました。

如才ない彼女で何十年ぶりの再会でしたが、頻繁に会っているような感じでした。

当時も天真爛漫の彼女でしたが、現在も明るくて素敵な女性でした。

彼女がお母さんとお母さんの妹さん(ちなみに双子の姉妹)も一緒に仕事をしていたので呼んでいただき再会となりました。

妹さん曰く実家に泊まって尾瀬に行ったことを覚えていました。

あの時は疲れたと言ってました。

奥さんも80歳を迎えるとのことでしたが、若々しくて全然変わりありませんでした。

傘寿のお祝いをしていただけると喜んでいました。

何十年ぶりの再会で当時のことが瞼に浮かぶました。

両親とも親しくしていただき、父に携帯に電話して奥さんと話をさせました。

私たちの結婚式にご夫婦と当時3歳の息子さんと、妹さんが参列していただきました。

当時実家に泊まっていただき、母が手料理でもてなしてくれました。

当時3歳の息子さん私がお店に行くと、○○と呼び捨てで呼ばれていました。

現在その息子さん夫婦と同居で8人家族だそうです。

にぎやかでしょうね~~ぇ!!

奥さんいわく母が五円玉で作った鶴亀を枕元に飾ってあるとのことでした。

母も健在ならばどんなにか喜んだことでしょう!!

隣がお寿司屋さんで、甲府で生寿司の上にたれがかかっているお寿司でおいしいのです。

こちらでは見られないお寿司は甲府での思い出の味です。

甲府でごちそうになって以来の懐かしい味です。

それが食べたくて皆で食事会となりました。

皆にも喜んでいただきました。

時間がタイムスリップして独身の頃の私に戻りました。

当時浅間山荘事件で世間を騒がしていました。

旅行の初日は思いがけない再会のドラマとなりました。

甲府は私の第二の故郷です。

restaurant懐かしいお寿司restaurant

P1250915

運よくお会いできてうれしかったです。

快く再会を応援してくれた二家族にも感謝です。

~~ありがとうございました~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

父の誕生日

今日11月1日は父が無事91歳の誕生日birthdayを迎えました。

お父さんおめでとう!!

今まで一人で良く頑張ったねと心の中でつぶやきました。

一口に91歳と言いますが、人生91年いろいろなことがあったのでしょうね。

特に母を亡くしての数十年は、口にこそ言いませんが精神的に大変だったのかもしれませんね。

ちょうどデイサービスの日でしたので、朝行くと今日は気持ち悪いので休むと言ってました。

でも家houseにいるよりも皆さんの目eyeが行き届いていたほうが安心できます。

血圧、体重、体温を測ったりしてその日の健康状態をチェックしていただけます。

朝食restaurantの用意をして支度を着替えさせて、誕生日だからスタッフの皆さんからお祝いしてもらえると思うよと言ったら何とか行く気になりました。

皆が待っているよと、心落ち着かせてから支度を着替えさせました。

全部着替えを手伝ってやればその気になりますね。

上着、ズボン、靴下を整えていくモードにしました。

本当に子供をなだめる様な・・

あんなにしっかりしていた父ですが、寄る年波には勝てませんね。

やはり送り出しは手伝ってやらねばとの思いを強く感じました。

スタッフの皆さんにお祝いをしていただけるのでは・・・

shine楽しく思い出に残る誕生日となります様に・・・shine

今晩は主人が大学のクラブの同窓会でいませんので、実家に泊まりに行く予定でしたが海苔巻きを作っていき、近いのでやはり家に帰ってきました。

私も自分の家houseが一番です。

やはり落ち着けますね。

。。+゚゚。。+゚゚。。happy01+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。happy01+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+happy01゚゚。。+゚゚

*追伸

スタッフの皆さんとお誕生日のケーキを囲んでの記念写真で、満面の笑顔をしている父の姿が輝いていました。

お休みしなくてよかったね。

スタッフの皆さんありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »