« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月24日 (月)

告別式

母の実家を守っていた従兄弟の告別式でした。

母から見たら甥にあたります。

農家の跡取りでしたので、いろいろと気苦労が多かったと思います。

昔は牛を飼っていましたので重労働だったのでは・・・

従兄弟は結婚13年目に待望の子供に授かり、跡取りの男の子を希望していたのでしょうが三姉妹に恵まれました。

その頑張りに私もあやかりたかったです。

娘さんの話に具合が悪い時も、酸素ボンベをしながらトラクターに乗っていたそうです。

まさに父と同時期に具合が悪くなり、晩年はベット生活を余儀なくされていました。

弔辞を読み上げた人が亡くなった従兄弟の祖父、つまり母の父の話をしてくれましたが農業では偉大な人だったと言っていました。

私も母から祖父は両親思いで父が下駄をはいて行くように言われ、母からは草履をはいていくよう言われたそうです。

困って両足に下駄・草履とびっこで履いて学校へ行ったエピソード良く聞かされていたことが脳裏に浮かびました。

祖父は私が生まれる前に亡くなってしまいましたが、祖母は長生きしてくれて私が23歳ごろ亡くなりました。

祖父の晩年の面倒を母がよく見ていたようです。

母の話も出て洋服を作ってもらったり、とにかく面倒見の良い母だったと言われました。

改めて偉大な祖父・母を持ったことに誇りを感じました。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ベット生活の父ですが、お通夜でみんなが父に会いたがっているよと話したら告別式には弟と一緒にきました。

皆さんの顔が見られ大きな声でおしゃべりして握手して涙ぐんでいました。

故人の顔を見て可哀そうにと涙目でした。

会場では車いすを借りてお焼香もしました。

さすがに座っていてもお尻が痛いいのか、お清めまでは出られず告別式だけで帰りましたが来られて良かったです。

本当にこんな時でもないと逢えない従兄弟にしばらくぶりに逢えました。

母は兄弟姉妹(7人)も多かったので、沢山の従兄弟に恵まれて幸せです。

昔の思い出話に会話も弾みました。

従兄弟曰く私が母親に似てきたと言われました。

血の繋がりを感じたひと時でした。

農家で鍛えていたからでしょうか,従兄弟は骨格がしっかりしていると係りの人から聞かされました。

お骨を拾うときに骨密度が多いと言われました。

骨ツボに入れるのに苦労していました。

世代交代の節目を感じました。

三人の娘さん夫婦に任せてゆっくりお眠りください!!

ご冥福をお祈りします。合掌

diamond告別式diamond

P8240280

restaurantお清めrestaurant

P8240309

親戚では父が最高年齢となりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

野菜カレー

今夏は本当に暑い日でした。

毎年真夏に食べたくなるのが野菜カレーです。

暑い時期にカレーは食欲増進ですね。

定番のじゃがいも・人参・玉ねぎ・トウモロコシコーンに野菜を加えました。

野菜をたくさんいただいたので茄子・ピーマン・シシトウ・ミニトマトを添えてみました。

とってもおいしかったです。

彩もバッチリでしょう!!

restaurant野菜カレーrestaurant

P8230266_2

夏バテ防止になりますね。

                                      ;;;:+*+:;birthday;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;birthday;;:+*+

昨日姉とランチしたパンケーキ(紅うさぎ)

8月23日はバーベキューした小学校3年生の女の子(9歳)のバースデーbirthdayで一緒にお祝いしました。

中がふわふわで美味しかったです。(700円)

メインシロップもついていました。

P8230267

焼くまでの時間が15分~20分程かかりましたが待っただけの価値ありでした。

           ~~ごちそうさまでした~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

親戚の訃報(。>0<。)

昨日親戚の訃報が届きました。

母の実家を守っていた私の従兄弟が8月21日(83歳)で亡くなりました。

農家の長男で苦労も多々あったのでは・・???

私たちも一度自宅houseにお見舞いに行ってきました。

父と同時期に体調を崩しベット生活をしていましたが、頭はしっかりしていて会話をしました。

物が飲み込めずに点滴でした。

この家は長年(13年)子供が出来ずにやっと授かったら次々と3人の女の子に恵まれました。

私もあやかりたかった・・・

長女が看護師さんで介護休暇を取って家で面倒を見ていました。

看護師さんの娘さんの介護を受けていたので心強かったことでしょう!

私も入院した時はお世話になりました。

平成13年10月先天性胆管拡張症で入院しました。

母の甥にあたるのですが、昔のことで年齢が3歳ほどしか違わなくて姉弟同様に育ったようです。

大きな農家でお米等も作っていて、働き者の従兄弟でした。

母は七人兄弟の末っ子でしたが、いつも姉達の面倒を見ていた面倒見がよい母でした..。

以前は梅の花を育てていて毎年見学に行ったことを思い出します。

今夏は訃報続きです。

今年は暑い夏sunですので体調の悪い人は崩してしまいますね。

父の妹の旦那さん(90歳)が7月7日に亡くなり、今日納骨で主人が父の代わりに出席しています。

幾日も経たず父の兄嫁(93歳)が7月19日に亡くなりました。

9月5日が納骨で長男の人から電話があり、従妹会も兼ねて夫婦で呼んでいただきました。

なかなか法事でもないと従姉とも逢えませんね。

私たちのお仲人さん8月1日83歳も亡くなってしまいました。

皆さん長生きと言えば長生きですが・・・

来年のことを言うと鬼が笑うと言われそうですが、4件の新盆が控えています。

父も訃報を聞くたびに、身近な人が亡くなり寂しいと涙を浮かべていました。

本当に親戚では最高年齢となってしまいました。

弟曰く人様の前では弱音を吐かないのに、子供の前では「疲れた、もう死んだ人間と同じだと何回も同じ言葉の繰り返しなので弟の方が参っています。

今までのように動けなくなったことのダメージが強いようです。

お父さん生かされていることに感謝して頑張ってね!!

*追伸

父の代理で出席した法事で、主人を迎えに行ったときに従姉にしばらくぶりに逢えました。

果たして何年ぶりでしょうか?

弟と同い年です。

従姉は女の子の双子を出産しています。

数年前に御主人さんを亡くしています。

懐かしい顔に逢えて嬉しかったです。

これからは従姉との関係を大切にしたいと改めて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤのシャキシャキ漬け

暫くぶりにゴーヤをいただいたので、シャキシャキ漬けを作りました。

我が家のゴーヤは残念ながら2~3本しか収穫できませんでした。

天候の加減でしょうか?

restaurantゴーヤのシャキシャキ漬けrestaurant

P8220219_2
*材料

ゴーヤ・昆布

ゴーヤ600g・醤油100㏄・酢50g・砂糖200g・昆布

*作り方

調味料の中にゴーヤの薄切りを浸して味が染みれば食べごろです。

*感想

確かにシャキシャキ感がありおいしかったです。

皆さんお試しあれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

俳句教室

今日は俳句教室でした。

本来は第二水曜日ですが、お盆で公民館がお休みでしたので第三水曜日に行われました。季語は(台風)(菊)でした。

*並選

one台風のどこ吹く風に安堵する (群馬県は台風がテレビ中継するほど被害がなく過ぎ去ります)

どこ吹く風 が良かったと言われました。

two菊の花デイサービスを引き立てる (デイサービスの利用者さんが自宅の庭に咲いた花を持参してくれます)

95歳のおばあちゃんしばらくぶりに俳句教室に参加しました。

現在は息子さん夫婦と一緒に住んでいるので、よく面倒を見ていただいているそうです。

おばあちゃんそっくりの息子さんも一緒に参加し、甲斐甲斐しく面倒を見ていましたよ。

おばあちゃんも安心していい顔色をしていました。

今まではお嫁さんと一緒に生活していたそうですが、一切面倒を見てもらえずに全部自分でしていたので気が張り詰めていたのでしょうが、現在はきっと幸せなんでしょうね。

ちなみに三人の男の子に恵まれたのですが、息子さん二人はすでに他界しています。

可愛いおばあちゃんで顔に表れていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

鼻曲山

昨日の雨rainが上がり快晴となった今日鼻曲山(1654m)に登山に行きました。

鼻曲山は浅間山を取り巻く山々の中でその雄姿をまともに眺められる代表的な山の一つである。

山楽倶楽部会員の人「百名山達成者」に誘われて、4名で登ってきました。

その人曰く今は花が見ごろな時期に、ゆったり写真を撮りながら登ることを心がけているそうです。

29日~30日尾瀬の一泊登山が控えているので足慣らしとなりました。

団体とは違って少人数の良い面もありますね。

昨日会員の人から電話でレンゲショウマの可憐な花が咲いているので見に行きませんかとお誘いを受けました。

昨日は一日雨rain、果たして今日は登山道がぬかっているのではと心配しましたが大丈夫でした。

その人曰く晴れ男なのでいつも登山の時は晴れるそうです。

会員の人の家にAM6時10分集合でした。

その人の家から1時間ほどで登山道に到着しました。

*二度上登山口→獅子岩→氷妻山→鼻曲山山頂の往復でした。

登山口から暫く笹の葉をかき分けながら登りました。

心地よい風が吹いていて汗をかくこともありませんでした。

前日の雨ふりのおかげでしょうか?

頂上に近づくにつれて、期待していた可憐なレンゲショウマの群生地を思う存分目に焼き付けてきました。

やはりインターネットで調べて、レンゲショウマの花を見にきていた人がいました。

可憐で上品な花にウットリ心洗われました。

本当に気持ち良い登山日和でした。

埼玉から来た17名の団体さん・四国から4名で来た人たち等が登っていました。

頂上で早めの昼食riceballを食べて記念写真cameraを撮り下りました。

浅間山の雄大な景色にしばし見とれていましたが・・ちょっと木が邪魔して残念でした。

帰り「はまゆう山荘」でお風呂spaに入りスッキリして帰路に着きました。

毎回思うことですが登山後のお風呂タイムが至福のひと時で、入ると気分爽快になりますね。

頑張って登れたことで自分を褒め達成感で一杯です。

carを置かしていただいた家houseで、美味しいコーヒー&シュークリームをいただきました。

美人のお嫁さんと三兄弟が迎えてくれました。

長男の小学校一年生のお子さんが空手を習っていて披露してくれました。

畑では野菜(キュウリ・茄子・ゴーヤ)もたくさんいただきました。

お世話様になりました。

bud有名なレンゲショウマbud

P1460053sun快晴sun

P1460077fuji山道を黙々と歩くfuji

P1460108clover雄大な景色clover

P1460100bud可憐なレンゲショウマbud

P1460052

お誘いしていただき感謝です。

また誘ってくださいね。

*追伸

山登りの余韻が冷めないうちに、ブログ更新は早めにといつも心がけています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

ブルーベリージャム

お隣さんからブルーベリーをいただいたのでジャムを作りました。

ブルーベリーを良く洗って水分を取り鍋に入れて最初は強火で煮詰まってきたら弱火で煮る。

*材料

ブルーベリーの実250g・砂糖60g・レモン汁少々

*作り方

ブルーベリーと砂糖を入れてフードプロセッサーにかける。

次に火にかけて煮詰める。

煮沸消毒した瓶に詰める。

restaurantブルーベリージャムrestaurant

P8170218

イチゴジャムは以前作りましたが、初めてブルーべりジャムに挑戦しました。

パンに塗ってよし、ヨーグルトにかけてもおいしいです。

*追伸

今年はキュウリが沢山収穫出来たり、もらったりしたので三回目のキュウチャン漬けを作ることが出来ました (v^ー゜)ヤッタネ!!

自家製は特別で一味もふた味もおいしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

恒例のバーベキュー

恒例となった我が家でのバーベキューが今年も行われました。

何週間前から主人は芝刈り&草むしりに励んでいました。

やはり皆さんに気持ちよく楽しんでいただきたいですよね。

開店と同時に角上へ買い物に行きましたが、お盆で沢山の人で込み合っていました。

エビ、ホタテ、ハマグリ、お肉、トウモロコシなどを買いました。

トウモロコシが甘くておいしかった。

野菜は義姉さんが玉ねぎ、じゃがいも、茄子を用意してくれました。

自慢の芝生の上で日よけのシートをかけたり、テーブルを設置したりして準備万端でPM3時から始めました。

扇風機、うちわ、蚊取り線香を用意してお出迎えしました。

兄夫婦と兄夫婦の孫二人とお婿さんと、お隣のご主人さん8名でした。

お隣のご主人さん曰く、お隣とはいえまじまじと庭を見ていなかったらしく芝生を褒められましたよ。

裸足で歩きたいと言ってくれましたよ~~手入れをしている主人もニンマリhappy01でした。

お兄さんとお隣のご主人さんは「里山の集い」で知り合いになり気が合うそうです。

子供たちが楽しみにしていますので、やりがいがあります。

中学生になったお兄ちゃんと小学3年生のおしゃまな女の子です。

やはり女の子の方がお兄ちゃんよりもしっかりしているような・・

手作り餃子が評判良かったです。

女の子曰く餃子最初から作りたかったと言われました。

来年は早めに来て手伝ってねと約束しました。

お天気sunも良くてまさにバーベキュー日和でした。

時折吹く風が肌に当たり気持ち良かったです。

今年も無事快晴でバーベキューが出来て最高でした。 (o^-^o)

以前途中から雨に降られて車庫に移動したことがありました。

ここで一句浮かびました。

心地よい風に吹かれてバーベキュー

clover自慢の芝生でバーベキューclover

P1420001_2happy01皆で食べる食事はおいしいです。happy01

P1460009
restaurantホタテ&トウモロコシrestaurant

P1460011
restaurantハマグリ&いかrestaurant

P1460012

restaurantサラダ&おでんrestaurant

P1460004果たしてあと何年来てくれるのでしょうか?

受験生となればわかりませんね。

今年も夏休みの思い出となればうれしいです。

私の頃は作文の宿題がありましたが、果たして今はどうなんでしょう?

最後は主人とお兄ちゃんが将棋を嗜んでいました。

*それにしてもマメな主人でもっぱら炭火で焼く担当でした。

皆さんに喜んでいただき今夏も終盤を迎えました。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

日航機事故から30年

毎年掲載してきたと思うのですが、あの日から30年経ちました。

1985年8月12日に日本航空機123便、PM6時56分御巣鷹の尾根に墜落しました。

4名の生存者が奇跡の生還を遂げました。

やはりこの日はパソコンpcに向かってしまいます。

日航機事故と我が家は切り離して考えられない辛い日です。

子供も具合が悪くて国立hospital(現在は高碕総合病院)に入院していました。

生存者の川上慶子さんが入院していて、屋上からのテレビ放送の中継で賑わっていたことが昨日のことのように脳裏に浮かびます。

病室の窓から眺めていたことが当時の記憶に鮮明に焼き付いています。

まさに生と死を考えされられた年でした。

子供は8月31日が命日です。

7歳8か月の短い命でした。

520名の命が一瞬にして失われてしまいました。

沢山の人々が悲しみに沈んでいたんでしょうね。

そして立ち直り人間って強いですね~~生きて行くためには強くならざるを得ませんね。

私達に希望をもたらしてくれた甥がその年の11月12日に誕生しました。

甥とは面識のない子供ですが、仏壇には甥が幼い時に書いてくれた子供の絵が飾れています。

そう今年は30歳になります。

そろそろ結婚しても良い年頃になりました。

なのでよけいに可愛いのでしょうか?

今日はお墓参りに行く予定です。

以前は月命日には欠かさずお墓参りしていましたが・・

現在は父も介護生活となりなかなかお参りにいけなくなりました。

私たちも父と御巣鷹山に一度慰霊登山に行ってきました。

あの悪夢から30年時は流れました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

室内履き

高島屋で室内履きを買いました。

今まで履いていたのが中敷きがはがれてしまったので買い換えました。

何足目でしょうか?

結構痛みが激しいです。

annoy室内履きannoy

P8110217
やはりおニューは良いですね。

気分一新で気持ちいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

仲人さんの告別式

今日は私たちの仲人をしていただいた奥さんの告別式に行ってきました。

8月1日施設で最後は食べ物が食べられなくなり亡くなられたそうです。

御主人は59歳で他界してしまい、奥さんは83歳でした。

御主人は主人の元会社の上司で、主人は良く面倒を見ていただきました。

会社関係の人の仲人を5組した中の私たちは一組です。

中には頼まれ仲人の人もいましたが、私たちは最初の出会いから面倒を見ていただきお見合い結婚でした。

まさに縁結びの神様です。

昔は元旦に仲人の家houseに皆で集まるのが恒例で、賑やかに皆でお祝いしたことが懐かしい思い出となっています。

そして帰る時には皆で外まで出て見送ってくれました。

娘さんたち二人も素直で感じのいい人達です。

奥さんが良い人で呑兵衛の人たちには、必ずビールを用意してもてなしてくれました。

奥さんも晩年は施設に入っていました。

一度施設に行ったときは涙を流して喜んでくれた姿を思い出します。

手作りのアップルパイを持参しましたが、歯が悪いと言って食べられなかったかも・・・??

いつかまた訪ねてみようと思っていた矢先に、訃報の知らせを受けました。

顔を見に行っておけばよかったと後悔しています。

まさに「後悔先に立たず」の心境です。

お清めまで出て欲しいと言われて、故人との最後のお別れをしました。

最近親戚の人の訃報が2軒続いて、今回の奥さんの訃報でした。

子供2名・孫4名・ひ孫2名に恵まれました。

奥さんの人柄でしょうか、沢山の人がお焼香に訪れていました。

御主人が亡くなり24年経ちますが、奥さんと天国で再会できますように・・・

どうか安らかにお眠りください!!

*余談ですが次女の長男さん(大学3年生)イケメンでかっこよかったです。

その次男さん亡くなった上司と同じ誕生日だそうです。

上司さんと同じ名前にしようか迷ったそうですが・・・誕生時はすでに上司は亡くなっていたような・・

                  ご冥福をお祈りします

shine夏の風物詩朝顔shine

P8100200

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キュウリのキュウチャン漬け第二弾

昨日キュウリを一㎏いただいたので、早速キュウチャン漬けを作りました。

*材料

*キュウリ一㎏、しょうゆ200㏄、お酢120cc,、お砂糖150gです。

作り方

材料を鍋に入れて煮立たせて、火を止めてから材料を入れる。

キュウリはいったん取り出してから、又火にかけるを3~4回繰り返す。

キュウリが沢山必要ですので、今年は二回挑戦出来て良かったです。

なぜかキュウリを買ってまでは作りたいと思わないのですよね。

restaurantキュウリのキュウチャン漬けrestaurant

P8030146

来年も作れますように・・???

と言うことは来年もキュウリの苗を育てたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

高崎祭り

8月に入り1日~2日高崎祭りが行われました。

昨晩は恒例の花火大会でたくさんの人で賑わいました。

夕方雷が鳴り心配しましたが、花火の時は心地よい風が吹いて涼しかったです。

実家に車を置いて行ってきました。

暑い最中でのお祭りでしたが、街は浴衣姿の娘さん、幼い子供の甚平姿を見かけることが出来ました。

スポーツ帰りにもてなし広場のそばを走ったら、それぞれの町内の山車が揃っていました。

今年はひまわりの花火が目に付きました。

年々変わり花火が上げられています。

今回は遠くからの花火観賞でしたので、首が疲れることもなく真っ正面に見られましたよ。

今夏も団地の花火&高崎祭りの花火両方楽しむことが出来ました。 \(^o^)/

book高崎祭りbookImg885_2shine 花火の数々shine

P1350902

P1360732

P1360698 shineひまわりの花火shine

素敵でしょう!!

P1360416

今夏も団地の花火&高碕花火を鑑賞することが出来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

義兄の快気祝い

昨晩は義兄の快気祝いが(いっちょう)で行われました。

前立腺手術で入院していったん退院、その後熱が下がらなくて再び入院しました。

主人もちょうど退職後でしたので、兄の面倒をよく見ていました。

総勢8名で会食でした。

個室なので気兼ねなく、テーブルの下に足を延ばして座れるのが良いですね。

restaurantいっちょうrestaurant

P7310119restaurantまぐろのお寿司restaurant

P7310132

restaurantうどんrestaurantP7310136cakeデザートcake

P7310135
                   ~~ごちそうさまでした~~

家庭菜園で野菜を作っていた兄も病気を機にやめたそうです。

何事も熱心な兄ですので無理をしないように過ごしてください。

現在は区長さんをしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »