旅行・地域

2015年10月29日 (木)

三家族旅行三日目

いよいよ最終日となりました。

旅行も待っているときが一番楽しみで、始まってみればあっという間の三日間でした。

おもてなしを受けた宿をAM8時30分頃出発しました。

従業員さんが手を振ってお見送りしてくれました。

機会があればまた訪れてみたいです。

大内宿に向かいました。

私は3度目でした。

依然訪れたときは車の渋滞に巻き込まれ参りましたが、月曜日のためか?渋滞に巻き込まれることはありませんでした。

沢山の人で賑わっていました。

有名なねぎそばをいただきましたが、辛み大根が辛かったです。

ねぎを箸代わりとして時々そばと一緒に薬味としてねぎをかじりながら食べるそうです。

annoy大内宿annoy

P1470654restaurantねぎそばrestaurant

P1470672_2
塔のへつり に向かいました。

日光を回ってきましたが、渋滞に巻き込まれてしまいました。

紅葉が綺麗でした。

何はともあれ無事高崎に到着して、いっちょうで夕食を食べてお別れしました。

今回も早めの帰宅となりレンタカーの鍵を直接手渡すことが出来ました。

家に帰り気になっていたので即会計をしましたが、当たり前ですがぴったしかんかんでした。

会計がびったしでホット胸を撫でおろしました。

皆さんの協力で楽しい旅行を無事終わらせることが出来て感謝です。

今回の旅行ではハプニング続きの旅となりました。

              ありがとうございました

*追伸

三日間の走行距離「831.2Km」でした。

運転手さんご苦労様でした。

次回は反省会を兼ねた飲み会でしょうか?

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

三家族旅行二日目

松柏の宿泊場所をAM8時30分頃出発しました。

五色沼では紅葉が綺麗でしたが、混んでいて車の駐車もままなりませんでした。

昼食は宿泊した松柏で聞いたら「坂内」を教えていただき食べに行きました。

さっぱり系でチャーシューがおいしいと有名なお店と言うことでした。

AM10時40分頃(坂内)にそこでビックリなんと人が並んで順番待ちしていました。

40分くらい並んで待ちました。

待っているときにもハプニングが~~メンバーの男性の靴底がはがれていることに気づきました。

暫くぶりに磨いてきたと言ってましたが、明日があるので靴屋さんでおニューの靴を買いたいと言われて靴屋さんを探して入りました。

200円で下取りしていただけたそうです。

良く登山靴もそうですが、仕舞っておいてはダメですね。

並んで昼食を食べるのも久しぶりでした。

折角来たのだからと大盛りネギチャーシュー(1、180円)を頼みましたが、欲をかきすぎてしまいました。

喰いダメと寝ダメはできないと、昔から言われていますがまさに納得です。

ラーメンを運んできた店員さんも坂内の麺は普通盛りでも多い方と言われました。

早めに教えてもらえればと思いましたが商売ですものね。

帰りはまたまた長い行列でした。

restaurant坂内のネギチャーシューrestaurant

写真撮る前に食べてしまいました。

P1470476

次は鶴ヶ城へ行きました。

立派なお城でした。

P1470498
そのあと末廣酒造を見学しました。

いろいろと説明をしていただき勉強しました。

運転手さんはダメでしたが、試飲をしてきました。

宿泊地は登録有形文化財の宿(向瀧)へ向かいました。

一応二部屋取りましたが、一階と二階の二部屋に分かれていて一部屋でも広いので二階は使用せず前日同様一部屋で宿泊しました。

おもてなしの宿社員教育が素晴らしいかったです。

皆さんの丁寧な接客態度には頭が下がりました。

ここでのインターネット特典は男性はグラス酒、女性はカステラのサービスを受けました。

若い従業員さんが多く、皆さん笑顔でもてなしてくれました。 (._.)アリガト

今までたくさん旅行しましたが、初めての感動でした。

ブログ友の皆さん機会がありましたら是非一度宿泊してみて下さい。

泊まる価値ありの宿です。

*追伸

ここでもハプニングがありました。

源泉の熱めのお風呂に入ったとき、スリッパが一つありました。

支度を脱ぐ前にどんな風呂かしらと戸を開けて中の様子を見ました。

私は開けて仲間が中をのぞいたら、そこには男性が入っていました。

確か女性風呂と思い暖簾の確認をしたら、やはり女性風呂に間違いありませんでした。

従業員の人に見ていただいたら、初老の男性が間違えたらしいです。

待っていたら帰り際男性がすみませんと頭を下げて行きました。

入浴前に中をのぞいて良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年10月28日 (水)

三家族旅行一日目

今年も恒例の三家族旅行が行われました。

運転手は主人私は会計を担当しました。

10名乗りのレンタカーを借りて飲み物&おつまみを積んで行きました。

お天気sunsunsunにも恵まれて紅葉も見られて大満足の旅となりました。

今年で24回目を迎えることが出来ました。

最初は一泊で10名の参加者で始めましたが、現在は6名で二泊三日の旅となりました。

皆さんに凄いと言われますが、続けるって根気がいるものですね。

続けられるのも皆さんが主人にすべて任せていただけるので、主人もやりがいを感じているようです。

旅行が行われる行程表を作るのが楽しみだそうです。 (o^-^o)

継続は力なりを身に染みて感じています。

皆が体調を管理して元気でいなければですね。

元の職場の駐車場をAM4時出発でした。

皆さん楽しみに待っていたのでしょうか、早めに到着してスタンバイしていましたよ。

最初の見学地竜神大吊橋はオープン時間よりも早く着いてしまい残念ながら渡れませんでした。

バンジージャンプもできるようです。

一度は訪れて見たいと思っていた茨城の袋田の滝を見学に行きました。

annoy袋田の滝annoy

P1470247

P1470259
滝の迫力に圧倒されてしばし眺めていました。

book行程表book

Img118

cherryblossom三春の滝桜cherryblossom

桜の時期には混雑が予想されるのでしょうが、今回は人もあまりいませんでした。

Pa240058

二本松菊人形を見学しました。

まさに菊人形が素晴らしかったです。

お抹茶セットをいただきました~ここでハプニングが100円が落ちていたのを見つけて会費に寄付してくれました。

仲間曰くいつも下を向いて歩いているからと~~?

P1470394

二本松菊人形P1470337

見ごたえある菊でした。

P1470345

P1470358

今までは見学場所をたくさん見ましたが、年を重ねたので早めに宿泊場所に到着しました。

磐梯熱海温泉 松柏

P1470422

6名一部屋が便利ということで、今回からは一部屋にしました。

今までは男女別の二部屋にしたり、夫婦で一部屋で三部屋にしたこともありました。

宿に着いてのんびりお風呂に入ったり、お酒を飲んだりとゆったりまったり時の流れに身を任せて過ごしました。

一組限定のいろりの夕食が食べられました。

インターネット特典で、イワナのコツ酒がサービスとなりました(*^-^)

何とお変わりまでサービスしていただけました。

お腹いっぱいでもったいないですが食べられませんでした。

おむすび&デザート部屋に運んでいただきましたが結局そのまま残してしまいました。

restaurantいろりの夕食restaurant

Pa240067

二日目&三日目と続きますのでお付き合いよろしく!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年8月 2日 (日)

高崎祭り

8月に入り1日~2日高崎祭りが行われました。

昨晩は恒例の花火大会でたくさんの人で賑わいました。

夕方雷が鳴り心配しましたが、花火の時は心地よい風が吹いて涼しかったです。

実家に車を置いて行ってきました。

暑い最中でのお祭りでしたが、街は浴衣姿の娘さん、幼い子供の甚平姿を見かけることが出来ました。

スポーツ帰りにもてなし広場のそばを走ったら、それぞれの町内の山車が揃っていました。

今年はひまわりの花火が目に付きました。

年々変わり花火が上げられています。

今回は遠くからの花火観賞でしたので、首が疲れることもなく真っ正面に見られましたよ。

今夏も団地の花火&高崎祭りの花火両方楽しむことが出来ました。 \(^o^)/

book高崎祭りbookImg885_2shine 花火の数々shine

P1350902

P1360732

P1360698 shineひまわりの花火shine

素敵でしょう!!

P1360416

今夏も団地の花火&高碕花火を鑑賞することが出来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年5月19日 (火)

ようざん通信

先月「4月25日」ようざん家族旅行で浅草散策に行きました。

その時の記事がようざん通信として発行されました。

車中で介護インタビューを受けている私達が掲載されました。

~~ありがとうございました~~

bookようざん通信book

Img135

年二回開催されているそうですが、最初で最後の家族旅行だと思います。

                参加出来て良かったです (._.)アリガト

                  ★゜・。。・゜゜・。heart02。・゜☆゜・。。・゜゜・。heart02。・゜

昨日は献血に行きました。

私は400ml献血してきました。

ちなみに今回で67回目の献血です。

普段は成分ですが、今回はO型が足らないとのことで協力しました。

私は血の比重が良いそうです。

誰かのお役にたてたらうれしいです。

先日は主人の兄が手術で輸血をしました。

手術前に自分の血を取っていたそうですが、出血が多くて輸血のお世話になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年4月27日 (月)

第三回ようざん・ぽから家族会旅行

25日の土曜日父が通っている、ようざんの家族会旅行が行われました。

本来ならば父をデイサービスに預けていくことになっていたのですが入院騒ぎがあり自宅でした。

予約していたので気にしながらの外出でしたが弟に感謝の一日でした。

浅草演芸ホールは建物が古いため椅子の感覚も狭、くお尻が痛くなり座りつかれてしまい途中退場しました。

その後は浅草散策でした。

AM7時45分デイサービスを出発途中ようざん栗崎で数名の人が乗りました。

職員さんも4名参加していました。

40名参加でバスbusの中でマイクkaraokeがと言うことはカラオケと思いますが、ようざんの家族会ですので皆さんの介護生活を話し日頃のうっぷんを吐き出しました。

長い人でようざんに10年お世話になっている、おばあちゃんを介護している家族もいました。

奥さんがようざんを利用しているという、おじいちゃんが娘さんと参加していました。

介護はそれぞれ違いますが皆さん普段は介護者の面倒を見ています。

私はまだ半年なので介護しているなんて言えません。

皆さん普段の介護を忘れて、気持ちを切り替えてリフレッシュしていました。

又職員さんが利用者さんにしている体操を音楽を流して皆でバスの中で体を動かしました。

まずは浅草演芸ホールで鑑賞しながらおいしい幕の内弁当restaurantをいただきました。

途中退場して浅草散策してきました。

外国語が飛び交ってまるで外国に来たような気分でした。

改めて海外からの旅行者が多いことに驚きました。

去年も浅草散策しましたが多くの人で賑わっていました。

去年買っておいしかった玉ねぎの漬物を買い求めました。

帰りのバスbusの中ではビンゴゲームを楽しんできました。

こんな企画もデイサービスならではですね。

ようざんでも利用者さんと行っているのでしょうね。

ビンゴが20名に主人が獲得しました~~卵スープをゲットしましたよ。

ビール・お茶・おつまみも出てお土産付きのプレゼントに皆さんにんまり顔でした。

4、000円moneybagの会費でしたが充分お得な気分を味わえました。

ガイドさんの東京のバスガイドに続いて、誰かリクエストと言われて主人の十八番の吉幾三のkaraoke「酒よ」を歌い皆さんに喜ばれました。

職員さんの話ですが、ようざんさんは介護施設で賞を受けたとのことでした。

おめでとうございます!!

ようざんさんの受け売りではないですが、介護に困ったことがあれば相談してみてください。

ますますのご活躍をお祈りします!!

shineデイサービスようざん並榎shine

P1290522
shine浅草演芸ホールshine

P1290553

shine浅草雷門shine

P1290594

shineスカイツリーshine

P1290591
楽しい一日を過ごせました。

介護士さんは職業がら言葉遣いが柔らかで気持ちが和みました。

私たちも今日一日は介護されているような錯覚を感じましたよ。

ようざんさん楽しい企画をありがとうございました!!

父が以前のように、ようざんさんにお世話になれると嬉しいのですが・・?

お父さん頑張ってね。

父も自分の体が思うように動かないもどかしさで、身内には怒りっぽくなっています。

ムカッと来ることもありますが、これも痴呆症のようです。

最後かもしれませんが、機会があればまた参加したい気持ちになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年11月11日 (火)

三家族旅行三日目

いよいよ旅行も今日でお終いです。

指折り数えて待っている時間が至福の時ですね。

二日間に比べると最終日は少し天気が崩れて曇り空でした。

芦ノ湖の海賊船に乗りました。

海賊船

P1280071

主人は車で到着場所で待っていました。

小学生の団体さんで賑わっていました。

いろいろ注意したり先生も大変ですね。

次の目的地三島大社に行きました。

三島大社

P1280126

そこでおいしいうなぎを食べる事にしました。

柔らかくて美味でした。

街ゆく人に有名なうなぎ屋さんを聞いて行きました。

ちょっと狭い間口でしたが、込み合っていました。

restaurantうなぎ・すみの坊restaurant

P1280131moneybag3、000円のうなぎmoneybag

Pb050031

最後の目的地である小田原城へ行きました。

annoy小田原城annoy

P1280143

主人が計画した行程表に従って今年の旅行も無事終了です。

あとは会計報告を残すのみとなりました。

皆さん御協力ありがとうございました。

追伸

レンタカー屋さんも営業していたので鍵を無事返すことが出来ました。

今回は比較的近場でしたので、いつもよりも早めの帰宅となりました。

いつもは遅くなるので、秘密の場所に鍵を置いてきました。

初めて直接渡せました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2014年11月10日 (月)

三家族旅行二日目

下部温泉を出発して富士スバルラインで富士五合目fujiまで行きました。

シーズン中ならここから富士山fujiを目指す人もいるのでしょうね。

忍野八海で美味しいおそばをいただきました。

民家をお店に改造して営業していました。

restaurantお蕎麦屋さん(びわ)restaurant

P1280040

今晩の宿箱根に向かい車を走らせました。

箱根ロープウエイに乗り黒卵を買いました。

死ぬまで生きられるとか・・・

長生きできるでしょうか?

箱根大涌谷

P1280061

簡保の宿に到着です。

簡保の宿でくじびきがあり、なんと一組の夫婦が二人当選しました。

風呂敷で幹事さんにと一ついただきました。

三色の色からピンクを選びました。

ありがとうございます!

Pb100038

fuji富士山を堪能fuji

P1280027

P1280095_2
annoy簡保の宿(箱根)annoy

P1280085_2
bookメニューbook

P1280080
旅行も始まってみれば早いもので明日は帰りです。

お腹も満腹で部屋で二次会と思いましたが、飲めませんでした。

以前は特別料理も頼みましたが、年齢と共に食も細くなりました。

来年の話をすると鬼が笑うと言われますが、来年はどこにすると会話が弾みました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年11月 9日 (日)

三家族旅行一日目の後半

ワイナリー見学wineに行ったら、ちょうどお祭りで賑わっていました。

300円でワイングラスを買い求めて、次回からは50円で飲めました。

以前キリンビールbeer祭りに毎年訪れていたことを思い出しました。

焼き鳥・焼きそばを買ってワインを飲んできました。

運転手の主人は残念ながら飲めませんでしたが・・・

桔梗屋の信玄餅工場見学へ、山梨の名産と言えば信玄餅を思い出します。

お餅に黄な粉をかけて黒蜜をかけて食べます。

信玄餅以前武田神社を訪れたときに、試食を食べすぎてお店の人に試食ばかり食べないで買ってくださいと言われた苦い思い出が蘇りました。

次は身延山久遠寺へロープウエイを使って登りました。

眺望絶景!7分間の空中散歩を楽しみました。

ここは枝垂桜で有名です。

以前訪れたときに感激しました。

立派な見ごたえあるお寺でした。

そして今晩の宿泊地下部温泉spaへ到着です。

以前泊まった山形県の銀山温泉にだぶりました。

昔ながらの落ち着いた宿でした。

玄関に名前を張り付けたスリッパが、並べられていたのには感激でした。

初めての体験です。

歓迎されていることに感激でした。

shine身延山久遠寺shine

P1250984restaurant夕食restaurant

P1280001
spa下部温泉spa

P1280020
温泉spaに入りおいしい夕食を食べて一日目も無事終了しました。

一日目は三部屋取りましたが、一部屋が広すぎて落ち着けなかったような・・・

二日目は男女に分かれましたが、これからは一部屋でいいよねと話しました。

一緒の部屋の方がいろいろと便利ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年11月 7日 (金)

三家族旅行一日目

今年も三家族旅行が11月3日~5日の二泊三日で行われました。

比較的近い山梨県でしたので現地AM5時出発でした。

shine三家族旅行の行程表shine

Img597

10名乗りのレンタカーを借りて、買い物した飲み物・おつまみ等を詰めて出発です。

お天気に恵まれた最高の旅行日和でした。

偉大なる富士山が歓迎してくれました。

fuji富士山fuji

P1280075

山梨県は結婚前に2年間、父の単身赴任について行きました。

その時に洋裁店で既製服を作っているお店に勤めていました。

懐かしさで勤めていた洋裁店の前を車で通りました。

当時を忍んで傍を通るだけで良いと思っていたのですが・・・w(゚o゚)w

当時4年生だった娘さんが近くで「かわせみ」というお店をしていて、年賀状に近くにきたら寄ってと書かれていました。

運よくそのお店を見つけて、お店に入ったら彼女が出てきてすぐ私のことをわかってくれました。

如才ない彼女で何十年ぶりの再会でしたが、頻繁に会っているような感じでした。

当時も天真爛漫の彼女でしたが、現在も明るくて素敵な女性でした。

彼女がお母さんとお母さんの妹さん(ちなみに双子の姉妹)も一緒に仕事をしていたので呼んでいただき再会となりました。

妹さん曰く実家に泊まって尾瀬に行ったことを覚えていました。

あの時は疲れたと言ってました。

奥さんも80歳を迎えるとのことでしたが、若々しくて全然変わりありませんでした。

傘寿のお祝いをしていただけると喜んでいました。

何十年ぶりの再会で当時のことが瞼に浮かぶました。

両親とも親しくしていただき、父に携帯に電話して奥さんと話をさせました。

私たちの結婚式にご夫婦と当時3歳の息子さんと、妹さんが参列していただきました。

当時実家に泊まっていただき、母が手料理でもてなしてくれました。

当時3歳の息子さん私がお店に行くと、○○と呼び捨てで呼ばれていました。

現在その息子さん夫婦と同居で8人家族だそうです。

にぎやかでしょうね~~ぇ!!

奥さんいわく母が五円玉で作った鶴亀を枕元に飾ってあるとのことでした。

母も健在ならばどんなにか喜んだことでしょう!!

隣がお寿司屋さんで、甲府で生寿司の上にたれがかかっているお寿司でおいしいのです。

こちらでは見られないお寿司は甲府での思い出の味です。

甲府でごちそうになって以来の懐かしい味です。

それが食べたくて皆で食事会となりました。

皆にも喜んでいただきました。

時間がタイムスリップして独身の頃の私に戻りました。

当時浅間山荘事件で世間を騒がしていました。

旅行の初日は思いがけない再会のドラマとなりました。

甲府は私の第二の故郷です。

restaurant懐かしいお寿司restaurant

P1250915

運よくお会いできてうれしかったです。

快く再会を応援してくれた二家族にも感謝です。

~~ありがとうございました~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|