趣味

2015年10月14日 (水)

俳句教室

先月は台風の影響で俳句教室もお休みでした。

俳句を嗜んでいる人も高齢化してきました。

なので今日は2ヶ月ぶりの俳句教室でした。

今月の季語は「薄紅葉」と「新酒」でした。

*佳作

oneひと口で新酒の香り鼻を衝く

新酒は香りが良いですね。

*並選

twoみちのくの旅に思ひを薄紅葉

今月三家族で東北方面に旅行に行くのですが紅葉はどうでしょうか?

three山道に腰を下ろして薄紅葉

山登りで腰を下ろして改めて紅葉を眺める

3句選ばれました。

90歳代のおばあちゃん息子さんと一緒に来ていますが、息子さんも俳句教室に入会しました。

年を重ねた分、味のある俳句です。

特選を取ったおばあちゃんの作品です。

★鉢植えに乙女の衣うす紅葉★

..           .。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今夏は暑かったですが、朝晩寒くなり秋があっという間に過ぎさりもう冬支度をしなければ・・

皆さん体調管理に気を付けてくださいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2015年8月19日 (水)

俳句教室

今日は俳句教室でした。

本来は第二水曜日ですが、お盆で公民館がお休みでしたので第三水曜日に行われました。季語は(台風)(菊)でした。

*並選

one台風のどこ吹く風に安堵する (群馬県は台風がテレビ中継するほど被害がなく過ぎ去ります)

どこ吹く風 が良かったと言われました。

two菊の花デイサービスを引き立てる (デイサービスの利用者さんが自宅の庭に咲いた花を持参してくれます)

95歳のおばあちゃんしばらくぶりに俳句教室に参加しました。

現在は息子さん夫婦と一緒に住んでいるので、よく面倒を見ていただいているそうです。

おばあちゃんそっくりの息子さんも一緒に参加し、甲斐甲斐しく面倒を見ていましたよ。

おばあちゃんも安心していい顔色をしていました。

今まではお嫁さんと一緒に生活していたそうですが、一切面倒を見てもらえずに全部自分でしていたので気が張り詰めていたのでしょうが、現在はきっと幸せなんでしょうね。

ちなみに三人の男の子に恵まれたのですが、息子さん二人はすでに他界しています。

可愛いおばあちゃんで顔に表れていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年6月10日 (水)

俳句教室

今月の季語は「南風」「夕焼」でした。

*並選

one家の中を南風を受けて独り占め

*誰もいない家の中で南風を一人で感じご満悦でした。

今回は残念ながら一句だけ選ばれただけでした。

賞を取るってなかなか至難の業です。

関東も梅雨入りrainしましたが、今日は真夏のような暑さsunでした。

梅雨入りしたとは言っても雨降りが続くわけではありませんね。

新人さん頑張っています!!

負けないように私も頑張らねば・・・good

  我が家の家庭菜園    ★゜・。。・゜゜・。clover。・゜☆゜・。。・゜゜・。clover。・゜

*キュウリP6110001_3
*茄子

P6110002_3

キュウリもトゲトゲが痛いほどでした。~~市販はこんなにトゲトゲしたキュウリ食べられません。

山友のSさんから苗を分けていただきました。

Sさんは種から育てたそうです。

二本収穫出来ておいしくいただきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年5月15日 (金)

俳句教室

13日の水曜日俳句教室でした。

今月から同じ班の人が会員となりました。

高齢化して俳句教室にこられなくなった人もいるので、新人さんは大歓迎です。

今月の季語は(卯の花)(薄暑)でした。

*並選

one卯の花や泣く子もだまる愛おしさ(卯の花の香りで泣いていた子供も黙ってしまう)

two卯の花や記念写真自慢する(卯の花の前で写メール)

threeTシャツの若者増えし薄暑かな(気候も暑くなり若者の薄着が目に焼きつく)

同じ班の新人さん頑張って賞をいただきました。

...。oо○**○оo。bud...。oо○**○оo。.bud..。oо○**○оo。

我が家に咲いている花を紹介します。

annoyバラの花annoy

P1310194

P1310186
clover自慢の芝生clover

P1310180

               居間から眺める芝生に癒されています~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2015年3月11日 (水)

俳句教室

月一回の俳句教室の日でした。

久々に賞をいただけたので掲載します。

一月・二月は残念ながら賞がいただけませんでした。

やはり賞がいただけると嬉しいですね。

季語は(雛)(木の芽)でした。

*並選

one狭き部屋雛に取られて仮ベット

*以前住んでいた家は狭かったので、お雛様を飾ると寝る場所を確保するのが大変だった思い出があります。

two登頂を皆と祝ひし木の芽風

*登山で頂上で昼食を食べていると心地よい風が気持ち良いです。

three木の芽風乙女チックになびく髪

*風で髪がなびく姿がロマンです。

三句選ばれました。

次回の季語は(入学)(ひこばえ)です。

あわてずに日々心に響いた句を書き留めておけばいいのでしょうが・・いつも切羽詰まって考えています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

95歳のおばあちゃん肺に水が溜まり入院していて退院したのですが、息子さんの家で面倒を見てもらうことになり残念ながら俳句は退会になってしまうようです。

一緒に住んでいたお嫁さんは一切面倒をみてくれなかったようです。

同じ屋根の下に住んでいて、おしゃべりもできないなんて寂しかったでしょうね。

自分がしっかりしなければと気丈に頑張って生きていたようです。

三人息子さんがいるのですが、二人は既に他界してしまいました。

でもひとり息子さんがこれからは面倒を見てくれるようなので安心したことでしょう!!

今まで自分で何もかもしていたようなので、これからは沢山甘えて余生を送ってくださいね。

生きるって大変ですね。

                                   .。.:**:.。.shock.。.:**:.。..。.:**:.。shock..。.:**:.。.

父が腰を痛がっていて困っています。

本当に弱気になってきました。

足腰が利かなくなって歩けなくなったら困ります。

心のうちで悩んでいるのでしょうね!!

一人暮らしも限界とは思うのですが・・・

.                                  。.:**:.。sign05..。.:**:.。..。.:**:.。.sign05.。.:**:.。.

東日本大震災から4年経ったのですね。

まだ避難所生活を余儀なくされている人たちがたくさんいますね。

徐々に復興しつつありますが・・・

亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月10日 (水)

俳句教室&忘年会

今年最後の俳句教室でした。

勉強会の後忘年会が会員の人が経営しているスナックで行われました。

季語は(冬晴れ」(冬至)です。

佳作

one冬晴れに干した布団の香りかぐ

並選

one冬至の湯肩までつかり心地よい

two冬晴れに仲間と走るマラソン日

three香りたち湯気に誘わる冬至風呂

four冬晴れに子供の声がこだまする

来月の季語は「書初」「福引」です。

忘年会にアップルパイを作っていきました。

皆さんからおいしいの声をいただき好評でした。 (o^-^o)

今年もたくさんのアップルパイを作りました。

今年一年お世話様になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年11月12日 (水)

俳句教室

今月の季語は(山茶花)(初時雨)です。

今回は村上鬼城館にて行われました。

特選

one相合傘 恋の予感の 初時雨

佳作

one生垣の 山茶花笑う 空き家かな

two山茶花の 微笑みかける ピンク色

並選

one美容院 でたら生憎 初時雨

4句選ばれました。

特選がいただけました。

やはり嬉しいですね。

俳句教室も後一回となり、来月は俳句教室後忘年会となります。

来月の季語は(冬晴)(冬至)です。

良い句が出来ますように!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2014年10月 8日 (水)

俳句教室

今日は秋晴れです。

*佳作

one団栗で作ったおもちゃやじろべい (団栗で作ったが良かったそうです)

two鶺鴒のダンスを披露石の上 (ダンスを披露が良かったそうです)

*並選

one団栗を帽子に拾う園児かな (かぶっていた帽子が入れ物に)

two団栗のリュックサックで暴れけり (リュックの中で団栗が擦れる音がしています)

three運動会後ろ振り向き二等賞 (先日の運動会で後ろを気にしたお兄ちゃんがすきを付かれて追い越されてしまった光景を浮かべて)

全句選ばれました。バンザイ!!

選考の先生曰く、俳句は 中七 が大事だそうです。

来月の季語は 「初時雨」「山茶花」 です。

・‥…━━━☆・clover‥…━━━☆・clover‥…━━━☆

シルバー人材センターより植木の剪定に来ていただきました。

主人が休みを取って手伝ったからか午前中で終わったそうです。

いつもは一日かかるのですが…なんかちょうしぬけしたような感じでした。

去年から来てくれている人です。

一年に一回の行事です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年9月10日 (水)

俳句教室

月に一度の俳句教室でした。

*佳作

one指し出す手 握り返して 花野道 ( サポートしてくれる人がいて良い句と言われました)

*並選

one空遠く 母に見せたき 花野道 (今は亡き母に見せたかった)

two子供らは 蜻蛉の群れに 仲間入り (子供が蜻蛉追いかけている様子を表しました)

来月の季語

鶺鴒〈せきれい〉と団栗〈どんぐり〉です。

以前テレビtvで放送していましたが、俳句は脳の活性化に良いそうです。

ボケ防止にもなるでしょか?

頑張らねば!!

...。oо○**○оo。.heart01..。oо○**○оo。..heart01.。oо○**○оo。

毎回書いていますが、96歳になるおばあちゃんには感心しています。

長男が亡くなりお嫁さんと二人暮らしだそうですが、お嫁さんが一切何もしてくれないそうです。

同居していても寂しいですね。

よく一人でいるよりも、家族がいて一人ぼっちの方が辛いと聞きました。

頼る人がいないので自分がしっかりしなければと、自分自身を奮い立たせているようです。

なかなか真似できませんね。

先週から私が自宅と公民館の送迎carをしています。

人から喜ばれていると思うだけで気持ちが良いですね。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

ちゃんとお化粧をして,かつらをして女性を失っていません。

人からの視線を常に意識して暮らしていかねば・・・と思いを募らせました。

見習わねば・・・

これからもますますのご活躍を応援します。

俳句仲間のお手本です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2014年7月 9日 (水)

俳句教室

梅雨空で鬱陶しい日々です。

そんな中俳句教室でした。

今回は特選が取れました。

*特選

蓮池や 極楽浄土に いる気分 (極楽浄土)が良かったそうです。

*佳作

バンダナに 汗のにじみし 尾根を行く (山登りで流れる汗を想像しました)

やはり特選がいただけると嬉しいですね。

俳句の会員は現在は20名ほどいて大所帯です。

なので選考するのに先生も頭を捻っているようです。

皆さん俳句を嗜んで長いので、素敵な句が出来て参考になります。

焦ることなくマイペースで頑張ります!!

...。oо○**○оo。.rain..。oо○**○оo。.rain..。oо○**○оo。

雷が鳴り大雨rainが降ってきました。

なんとなく憂鬱thinkな気分で、スッキリしません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧